ニュース
» 2012年02月10日 22時00分 公開

新千歳空港もみっくみく! 「初音ミク展」で等身大ミクさんを見てきた

天使のミクさんが現実空間に舞い降りた。

[山本恵太,ITmedia]
ミクさんの身長は158センチ

 新千歳空港(千歳市)で開催中の「初音ミク展」(2月4日〜12日、入場無料)に、等身大のミクフィギュアが展示されている。憧れのミクさんを近くで見るチャンスだ。

 初音ミク展の会場は新千歳空港2階のセンタープラザで、初音ミク唯一の公式イラストレーターであるKEI氏のイラストが30点ほど飾られている。ミク展自体は4日からの開催されているが、等身大フィギュアの展示は6日から始まった。

 展示は午前9時から午後6時半までで、イラストやフィギュア目当てのファンはもちろん、たまたま通りがかった観光客も訪れているため、会場はかなりの盛況で、フィギュアと記念撮影をしている人の姿も見ることができた。



ちなみに体重は42キロ
※特別に許可をいただき、柵を外した状態で撮影しています


あんなところにもSNOW MIKU 2012の装飾が!


 新千歳空港では4階イベントスペースでセガのミク関連展示も行っている(12日まで)。11〜12日にはニンテンドー3DSゲーム「初音ミク and Future Stars Project mirai」の試遊コーナーも設けられる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.