ニュース
» 2012年02月12日 11時00分 公開

貞子より怖い?:Siriがどこまでも追いかけてくるホラーなパロディムービー「Psycho Siri」

Siriが「逃げてもムダよ」と殺人鬼のように追いかけてくるパロディムービー「Psycho Siri」がなかなか怖いです。

[ITmedia]

 萌えると評判のiPhone 4Sの「Siri」機能をパロディーにしたホラームービー「Psycho Siri」がYouTubeで公開されています。Siriが殺人鬼のように追いかけてくるという怖い内容です。

 物語は、主人公のネイサンが拾ってきたiPhoneをいじっている場面から始まります。やがて友人のアンドリューがやってきて、拾ったiPhoneを売ろうかという話に。するとSiriが勝手に起動して「アンドリュー、こっちに来て。サプライズがあるの」と話しかけます。Siriはアンドリューの名前を知らないはずなのに……。彼がiPhoneを手に取ると、直後に激しい爆発音が。

ものすごいSiriの攻撃力

 アンドリューを亡き者にしたSiriは、「私を売る話をしてたみたいだけど、そんなことはさせないわ。さよなら」とネイサンを追い詰めていきます。iPhoneに足が生えてきたり、ディスプレイから銃が出てきたりと、ものすごいスーパーフォンになってます。こんな超高機能なスマートフォンなら欲しい……とつい思ってしまいますが、天井にはりついたiPhoneがSiriの無機質な声で「見つけたわよ」と言うと、未知の生命体のようでちょっとぞっとします。

ディスプレイから銃が出てきた! 何このスーパーフォン
ちょっと「遊星からの物体X」みたい

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」