ニュース
» 2012年02月13日 16時00分 公開

個性派ぞろいの雪像から全長100メートルの氷すべり台まで 「旭川冬まつり」フォトリポート(1/2 ページ)

雪像があるお祭りは札幌だけではありません。旭川の本気もぜひご覧ください。

[山本恵太,ITmedia]

 オプティマス・プライムの大雪像が注目を集めた第53回旭川冬まつり(2月8日〜2月12日)ですが、一般参加者による雪像や全長100メートルのすべり台も見所の1つでした。会場の様子をフォトリポートで紹介します。

一般参加者による雪像も見所の1つ
高さ20メートルの大雪像。とにかく大きい

関連記事:オートボット、旭川に出動! トランスフォーマーの大雪像を見てきた

一般参加者による雪像は個性派ぞろい

中雪像コンテスト金賞に輝いた旭商Eチーム'63の「トランスフォーマー バンブルビー」
ボカロ作成隊の「雪ミク☆」。髪が、すごく…太いです


吉田屋の「ペンギン」。旭川と言えばペンギンの散歩。会場から旭山動物園までシャトルバスが出ていました
本田靖明とその仲間たちの「トトロ」。子どもたちに大人気のトトロ。ちょっと耳が長いかも?


テクノス1・2・3の「アンパンマン」。倒壊の危険性を考慮して、“あぶないのでちかよらないでね”
ミウラファミリーの「ゴジラ」。ゴジラ、後ろ! 後ろ!

関連記事:さっぽろ雪まつりで「雪ミク」の雪像倒れる 女性がけが

学校用務員'Sの「POLUNGA(神龍)」。辰(たつ)年とは言え、渋いチョイスです
NPO法人ゆいゆいの「どーもくん」。歯が少ないような……


雪像になったゆるキャラ

夕張市のゆるキャラ「メロン熊」(旭川市国際交流委員会)
長万部町のゆるキャラ「まんべくん」(旭川市国際交流委員会)


江別市のゆるキャラ「えべチュン」(旭川市国際交流委員会)
北海道のゆるキャラ「キュンちゃん」(旭川市国際交流委員会)


旭川市のゆるキャラ「あさっぴー」(旭川市国際交流委員会)
あさっぴーは子どもたちに大人気でした


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響