ニュース
» 2012年02月13日 15時47分 公開

あの「提供メガネ」も! ワンフェス2012[冬]一般ブースで見つけた「ナニコレ珍フィギュア」まとめワンフェス2012冬(1/2 ページ)

気付けば珍フィギュアばっかり追っかけていた「ワンフェス2012[冬]」。ほかのメディアがあまり紹介しないであろう(多分)、変わり種の立体物を集めてみました。

[池谷勇人,ITmedia]

ねとらぼの提供でお送りします

画像 以前は東京ビッグサイトで行われていたが、2009年からは幕張メッセに会場を移している

 プロ・アマを問わず日本中から様々なフィギュアやガレージキットが集まる、立体造形物の祭典「ワンダーフェスティバル2012 [冬]」が2012年2月12日、千葉県の幕張メッセにて開催された。企業ブースのリポートは別記事にてお届けするとして、こちらの記事では、一般ブースで見つけた「ちょっと変わった珍フィギュア・珍ガレージキット」の写真をまとめて紹介する。

 開催前から注目していたのは、先日ねとらぼでも紹介した、げんれい工房の「提供メガネ」だったのだが、残念ながら筆者がブースを訪れた時点ですでに完売。事前の反響を受け、当初の予定よりも増産していたとのことだが、やはり開場後すぐに売り切れてしまったようだ。一応、見本品は残っており試着させていただくこともできたが、やっぱり買って帰りたかった……。

画像画像画像 大人気となった「提供メガネ」。いわゆる「提供目つぶし」を実写で再現できる

画像画像画像 げんれい工房ブースではほかにも「挫折禁止標識」などユニークな商品を出典

画像 せっかくなので「提供 ねとらぼ」にしてみた

 ほかにも一般ブースでは、2ちゃんねるやまとめサイトでおなじみの「やる夫」や、一部で人気の「のびる猫」、神戸新聞社の「いまいち萌えない娘」など、企業ブースではまず見られないような「珍フィギュア・珍ガレージキット」が満載で、気付けば美少女フィギュアなどには目もくれず、うっかりヘンなモノの写真ばかり夢中で撮ってしまっていた。後になって「これでいいのか」と心配になったりもしたが、まあそこは「ねとらぼ」だし、他の情報系サイトがやってくれてるってことで……。

やる夫や荒巻も立体に

画像画像画像 「やる夫」や「荒巻スカルチノフ」「チャーハン作るよ!」などのAA(アスキーアート)キャラは安定して人気のあるジャンル。どれも特徴を生かしてうまく立体化されている

どこまでも伸びる「のびる猫」

画像画像画像 様々なコラージュ画像が作られ人気となった「のびる猫」もガレージキットに。胴体パーツには磁石が内蔵されていて、どこまでも継ぎ足すことが可能

レジンキットになってもいまいち萌えない……

画像画像 神戸新聞社の求人広告で話題になった「いまいち萌えない娘」も発見。立体になってもやはり萌えないものは萌えなかった(褒め言葉)

思わず見入ってしまった「紙彫刻」

画像画像画像 思わず「すげー!」と見入ってしまった、中村耕二さんの「紙彫刻」。ウロコの部分などは、紙に切れ目を入れて、表面だけ「はがす」ようにして浮き上がらせているとか。1作品を完成させるまでに大体1〜3カ月ほどかかるそうだ

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する