ニュース
» 2012年02月17日 19時26分 公開

Facebookのユーザー同士でフリマができる「Whytelist」

Facebookと連携し、ユーザー同士でフリーマーケットのように商品を売買できるサービス「Whytelist」のクローズドβ版がこのほどスタートした。

[笹山美波,ITmedia]
画像 Whytelist。トップページはPinterestっぽいデザイン

 Facebookアカウントを使って商品を売買できるサービス「Whytelist」のクローズドβ版が、このほどスタートした。Facebookを通じて取引相手の顔が見えるため安心感があり、フリーマーケット感覚で利用できる。

 出品するにはFacebookアカウントでログインし、ショップ登録する。各商品ページには価格や配送方法といった基本情報のほかに、出品者のメッセージを掲載する「Story」欄や出品者のアイコンが並ぶ。「LOVE it!!」ボタンで商品をお気に入り登録できるほか、出品者の「Fanになる」機能も備えた。

 コンセプトは「どこで買うかではなく、誰から買うか」。Facebookと連携しているため、一般的なオークションサイトに比べて匿名性が低く、購入前に売り手の人となりが分かって不安を解消できると、運営元Whyteboardの碇和生社長は語る。Story欄には、商品に込められたストーリーを共有することで売り手と買い手をつなぐ狙いがある。

 出店料や月額費用はなし。取引が成立すると、売り手と買い手の両方が価格の10%を手数料として支払う成果報酬型モデルを採用している。支払いはPaypalかクレジットカード。出品者に対しては商品が売れるともらえるポイント(1円=1ポイント)制度があり、換金したり、商品の購入にあてたりできる。ポイントを使って購入する場合は価格が5%引きとなる。

 現在はクローズドβ版のため、参加するには公式Facebookページを「いいね!」し、招待ページに書かれたURLとID・パスワードでアクセスする。3月前半に正式サービスへ移行する予定で、ショップページの画像を変更できるようにするなど、機能を順次拡張していく。1年後には会員数5万人獲得を目標としている。


画像 商品の詳細ページ
画像 「MY Favorite」では「Love it!!」した商品が一覧表示される

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」