ニュース
» 2012年02月24日 08時18分 公開

日々是遊戯:あの「もぎゅもぎゅもぎゅもぎゅもぎゅもぎゅ」を心ゆくまで味わえるサイト「無限なめこ」が登場

ニンテンドーDS用ソフト「おさわり探偵 小沢里奈」から派生し、今や本家顔負けの人気となっている「なめこ栽培」アプリ。そんななめこを、無限に収穫できるサイトが登場!

[池谷勇人,ITmedia]

思わずクセになる気持ち良さ

 今や女子校生のスマホには十中八九インストールされているというウワサの、大人気アプリ「おさわり探偵 なめこ栽培キット」。筆者も一時は、30分おきにiPhoneを立ち上げては、もさもさと繁ったなめこたちを収穫するというなめこ栽培生活を送っていました。

 そんななめこ収穫の快感を、無限に味わうことのできるサイトを作ってしまったユーザーが現れました。名前はそのものズバリで「無限なめこ」。マウスでなぞるとなめこたちを収穫できますが、本家と違ってすぐにまた新しく生えてくるので、何百匹でも、何千匹でも、心ゆくまでなめこを抜き続けることが可能です。抜いた本数は画面上部に表示されますが、とりあえず2000本ほど抜いてみたところ特に何も起こりませんでした。

画像 「無限プチプチ」のなめこ版といったところでしょうか

 あの独特の「もぎゅもぎゅもぎゅもぎゅ」という音が鳴らないのがちょっと残念ですが、しばらく抜き続けているいていると時折「黄金なめこ」が生えてくるなど、思わずニヤリとしてしまう要素も。PCだけでなくスマートフォンにも対応しており、スマートフォンなら本家同様、指でなぞって収穫することもできます。

 公開後、Twitterなどで人気が拡散。「これは止まらない」「やばい!! 気持ち良すぎる」「んふんふ(いいなこれ)」など、さっそく中毒症状を訴える人が続出しているようです。

画像 指でなぞってもぎゅっと収穫。時おり「黄金なめこ」も出現!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐