SiriとiPadとわんとぴちゃん(ONETOPIピックアップ3/3〜3/9分)とぴトピ!

わんとぴちゃんと愉快な仲間が、ONETOPI(わんとぴ)でつぶやかれたえりすぐりのトピックをピックアップし、紹介してまいりました。本当にありがとうございました。

» 2012年03月09日 15時44分 公開
[ITmedia]

「ONETOPI(わんとぴ)」とは?

さまざまなジャンルの話題をトピックごとに集約し、各トピックのキュレーター(専任解説者)がコメント付きで紹介するキュレーションメディア。スマートフォンアプリにもなりました。

Twitter:@onetopiアプリ


画像 これからはFacebookとTwitterで会おうぜ! だピ!(わんとぴちゃん談)

わんとぴちゃん(以下 わ) わんとぴちゃんだピ!

マネージャー(以下 マ) わんとぴちゃんのマネージャーです。

 今週はAppleさんからいろんな発表があったピ。

 Siriが日本語対応したり新しいiPadも発表されましたね。個人的にはiOS版の「iPhoto」が物凄い気になってます。音楽制作アプリの「garageband」もかなりのアップデートを見せたようですね。

 iPadの発表前は「こんな新iPadはいやだ」が盛り上がってたピ。

 わんとぴちゃんもつぶやいてましたね。


 P4が面白いピ! クマがめっぽう可愛いんだピ〜。

 りせちーが作った豆腐を食べたい……。

 ところで新しいiPadは「iPad」って名前なんだピ?

 そのようですね。

 その前の初代iPadは?

 iPadですね。

 ……どういうことなんだピ? どっちが本当のiPadなんだピ……?

 まぁそんなことは置いておいて、日本語版Siriですよ。「落ち着いた女性の声」。「落ち着いた女性の声」ですって! 2011年10月、英語版のSiriが発表されたとき、こんな妄想をねとらぼに書かせていただきました。以来、日本語版は日本という文化に合わせたSiriたんを発表すべきと口酸っぱく提案してきたのが私です。

 無視されたピ……。それにそんな話を聞いたことがないピ……。

 それが「落ち着いた女性の声」1本だなんて! 少なくとも3種類くらいはキャラを用意して、声優さんがSiriを担当すべきです。そうだ、これを機に、花澤香菜さんを合成音声化していただいて、彼女が担当しているキャラクターに合わせたSiriを作ってみてはいかがでしょうか。ツンデレキャラならDTBの蘇芳・パブリチェンコ、妹系キャラなら化物語の撫子、素直キャラならISのシャル、おっとり系ならシュタゲのまゆしぃ☆、天使ならAngel Beatsの天使ちゃんで。

 最後だけなんかおかしいピ!

 耳元で囁く花澤香菜さん……たまらない一品です。

 駄目だこいつ……、早く何とかしないと……。

クー派でした


 ぺたんこ座りしちゃう月火ちゃんの可愛さとあざとさ半端ないですね。でもムービー内で名前間違えちゃってるあたりが、なんとも言いがたい味を出してますよね。

 トロロ木さんがなんだかかっこいいピ。

 美味しそうな名前ですね……というか違います。彼の名前は阿良々木です。

 失礼、噛みました。

 違う、わざとだ……。

 髪伸びた?

 いいとも!?

花より団子


 ジュルリ。

 キムタクには興味ないんですか?

 男子よりご飯がほしいピ。

 ……ちょっと考えましたけど全然うまいこと言ってないですね。

玉井詩織さん


 ジュルリ。

 きざみにんにくおいしそうだピ!

 ももクロちゃん……しおりんと一緒にきざみにんにくを食べたい……。

 ……それは「しおりんと一緒に」きざみにんにくを食べたいのか、「しおりんと一緒にきざみにんにくを」食べたいのかどっちなんだピ?

 もちろん後者です。

 気持ち悪すぎるピ!

 失礼、噛みました。

 どこをだピ!


 ところでわんとぴちゃん、ここで発表があります。

 なんだピ? そんなにかしこまって。

 10カ月近くにわたりねとらぼさんに無理を言って連載させていただいてきた「とぴトピ!」はいったんここで休載となります。

 な、なんだってー!? ボクはどこへ行けばいいんだピ……?

 今後はFacebookページTwitterをメインに、わんとぴちゃんの魅力をリアルタイムでお伝えしていきます。

 そ、そうなんだピね。安心したピ……。

 ちなみにこの連載の中で一番読まれた記事はこれなんですよね。

 おっさんホイホイだピ。

 何もかも懐かしい……。

 それでは、「とぴトピ!」を読んでくれた読者の皆様、そしてねとらぼさん、本当にありがとうございましただピ! 連載という形ではないけど、たまには特別編みたいに戻ってこれると嬉しいピ……。

 今後ともわんとぴちゃんをよろしくお願いします。

 えんいー!

 最後まで人のネタなんですね……。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 「虎に翼」、共演俳優がプライベートで旅行へ “決別中”の2人に「ドラマではあまり見ることが出来ない全力笑顔」
  2. 「ハードオフには何でもある」 → 4万4000円で売られていた“とんでもないモノ”に「これは草www」「見てるだけでワクワクする」
  3. 釣りから帰宅、持ち帰った謎の“ニュルニュル”を水槽に入れてたら…… いつの間にか誕生した意外な生き物に「すごおー」「どこまで育つかな!?」
  4. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  5. 「さざれ石に苔のむすまで」何日かかる? 毎日欠かさず水やりし続けてまもなく1年、チャレンジの結果に「わびさび」「継続は力」
  6. 朝ドラとは雰囲気違う! 「虎に翼」留学生演じた俳優、おなかの脇がチラ見えな夏らしいショットに反響「とてもきれい」
  7. フードコートでふざけたパパ、1歳娘に怒られる→8年後の“再現”が1185万再生 笑えるのに涙が出る光景に「大きくなった!」「泣ける」
  8. 1歳妹「ん」だけで19歳兄をこきつかい…… 「あれで分かるにいに凄い」「ツンデレ可愛い」マイペースな妹にほんろうされる姿が280万再生
  9. 「ベランダは不要」の考えを激変させた“神建築”が200万表示 夢のような光景に「こんな家に帰りたい」「うっとり」
  10. 三重県沖であがった“巨大マンボウ”に漁港騒然…… 人間とサイズ比較した驚愕の光景に「でっか!!」「口から何か出てますね」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「今までなんで使わなかったのか」 ワークマンの「アルミ帽子」が暑さ対策に最強だった 「めっちゃ涼しー」
  2. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  3. 市役所で手続き中、急に笑い出した職員→何かと思って横を見たら…… 同情せざるを得ない衝撃の光景に「私でも笑ってしまう」「こんなん見たら仕事できない」
  4. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  7. 幼稚園の「名札」を社会人が大量購入→その理由は…… 斜め上のキュートな活用術に「超ナイスアイデア」「こういうの大好きだ!」
  8. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  9. JR東のネット銀行「JRE BANK」、申し込み殺到でメール遅延、初日分の申込受付を終了
  10. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」