ニュース
» 2012年03月16日 11時40分 公開

参考書に「ハルヒ」や「らき☆すた」 中経出版が仕掛ける“コラボ参考書”の裏側に迫る(1/2 ページ)

アニメやラノベを学習参考書に採用して注目を集める中経出版。その仕掛人である編集者に、その戦略を聞いてきた。

[岡徳之,ITmedia]

 人気ライトノベル「涼宮ハルヒの憂鬱」や「生徒会の一存」シリーズに登場するキャラクターを採用した参考書を展開している出版社がある。ビジネス書から語学書、人文・社会系の文庫まで取り扱う中経出版だ。

 ハルヒに「らき☆すた」、さらに「ケロロ軍曹」と、アニメキャラを使った参考書を連発する。1968年創業の伝統ある出版社がなぜ? その仕掛人に話を聞いてきた。

ハルヒにケロロ、コラボ参考書ずらり

 会議室に入るなり視界に飛び込んできたのは、数々の人気アニメキャラたち。「『ケロロ軍曹』の漢字ドリルシリーズ」に「計算ドリル」、「『生徒会の一存』で古文単語が面白いほど身につく本」、「『涼宮ハルヒの憂鬱』で英単語が面白いほど身につく本」シリーズ、「『らき☆すた』と学ぶ 化学[理論編]が面白いほどわかる本」が並ぶ。これらは、同社の親会社である角川グループホールディングスとのコラボレーション商品だ。

「ケロロ軍曹」「生徒会の一存」「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」のキャラを起用した学習参考書。人気キャラが「勉強しようよ」と今にも話しかけてきそうだ

 コラボ商品のほかにも、中経出版が独自で展開する萌え学習参考書もある。「大学入試 萌えわかり化学反応式 重要パターン50」や声優の朗読付きの「ゴロ合わせ朗読CD付 日本史まるごと年代暗記180」。さらに、「倫理、政治・経済早わかり 要点整理」など名前は萌えていないが、表紙に美少女キャラが描かれたものもある。

オリジナルの美少女キャラが描かれた参考書。「一緒に受験頑張ろうよ、ねっ!」と聞こえてきそう

 気になるのは中身だが、「『涼宮ハルヒの憂鬱』で英単語が面白いほど身につく本」では、左側のページに『涼宮ハルヒの憂鬱』のワンシーンをそのまま抜粋したものが、右側のページにネイティブスピーカーが英訳した文章が載っている。重要な単語は赤い文字になっており、懐かしの赤色チェックシートで隠すことができる。よく海外ドラマを観て英語を覚えるという人がいるが、その感覚に近いのかもしれない。内容は学校のカリキュラムに沿った、学習効果のある参考書として作られているという。


「『涼宮ハルヒの憂鬱』で英単語が面白いほど身につく本」。人気アニメの名場面を英語で再現できたら、人気者になれること間違いなし?
「『生徒会の一存』で古文単語が面白いほど身につく本」。イラストとテキストで説明

仕掛人は中経出版随一、いや唯一のアニメファン

「週末は平日に録りためたアニメを自宅で楽しんでいます」

 出版業界に次々とコラボ参考書を送り込んでいるのが、仕掛人である学習参考書編集部の部長でプロデューサーの山川徹さん。同社は以前から表紙に美少女を描いた参考書を作ってはいたが、アニメやラノベとのコラボ参考書を展開し始めたのは、角川グループホールディングスの傘下に入った後の2010年からだ。

 山川さんは前からアニメが好きだったが、自分の中で「無意識に、深入りしてはいけないとセーブしていた」という。しかし、角川グループ入りによって、社内で「アニメに関わる企画をやっていかないと」という機運が高まり、山川さんが起案するに至る。それまでセーブしていた気持ちが、仕事でアニメに触れるようになったことで高まった。「自分の中で、トリガーが引かれてしまった」と山川さんは当時を思い出して語る。

 こうしてコラボ参考書は生まれ、以来、企画は山川さんが一人で担当している。というのも、社内でアニメに詳しいのが山川さんしかいないからだ。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/21/news140.jpg 「早よ来い。ボケ」 知らない人から暴言メールが来たと思ったら…… ダブりの先輩から告白される漫画がシュールなハイスピードラブストーリー

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙