ニュース
» 2012年04月16日 19時26分 公開

じゃあ2500%増量で!――バーガーキングのプラス100円でベーコン15枚追加祭りに参加してみたベーコンがまるでミルフィーユ

ベーコンが食べたい。むしろハンバーガーよりベーコンだ。そんなベーコン好きのためにバーガーキングがやってくれた。さっそく500円(75枚)分、ベーコンを追加してみたらえらいことになった。

[加藤亘,ITmedia]

 バーガーキングは4月16日より期間限定で、プラス100円でベーコンを15枚追加できる「爆弾BACON」キャンペーンをスタートした。

画像 まさか100円で15枚もベーコンが!

 通常、60円プラスすることで3枚のベーコンを追加することができるが、今回のキャンペーンでは通常より500%増量となる。対象商品はWHOPPER、WHOPPERチーズ、WHOPPERチーズベーコン、ダブルWHOPPERチーズ、フレッシュアボカドWHOPPERの5品。モーニング時間帯(午前10時30分まで)以外の販売で、一部店舗では取り扱っていない場合もある。

 さっそく「爆弾BACON」キャンペーンを探るべく、ベーコン祭りに参加することにした。やはり基本となるWHOPPERに追加するのが常道だろう。普通のWHOPPERと500%ベーコン増量のWHOPPER、そして2500%増量のWHOPPERを注文してみた。WHOPPERは通常450円で提供されており、それに500円足して1000円でどれだけぜいたくできるのかを検証したかったからだが……これがすごかった。

画像 購入したのは3つ。あからさまに厚みがおかしいのが2500%ベーコン増量WHOPPER

画像 こちらが通常のWHOPPER。うん、よく見るWHOPPER(450円)。なんか物足りないと思いませんか? そこでベーコン追加

画像 100円プラスして通常より500%ベーコンを増量させたWHOPPER。ベーコンのはみ出し具合が愛しくてたまらない。たぶん普通の人はこれを注文したら満足できるはず

画像 そしてこちらが2500%ベーコン増量のWHOPPER。え? 2500%? スカウターが壊れたのかと思うくらいの増量数値に店員さんも苦笑いだった

 500%ベーコン増量のWHOPPERですらお腹いっぱいなのに、2500%にしてみたらまるでベーコンがミルフィーユみたいになってしまって大変なことに。こうなると芸術的ですらある。

画像 分解開始

画像 上から。まるで断層を見るようだ

画像 地層にように積み重なったベーコンが美しい。ちなみにひと口で食べようとすると大惨事を招く危険がある。ナイフでカットしながら食べることをオススメする

 塩分や脂質のことも心配だが、500円プラスすることでとりあえずはこんなぜいたくもできるわけだ。我こそはベーコン好きと言う方はいかがだろうか? なんなら、WHOPPERのバーガー抜きベーコン増し増しなんてことも夢ではない?

画像 手からこぼれんばかりのベーコンに大満足。スタッフがおいしくいただきました

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響