ニュース
» 2012年05月08日 17時44分 公開

ノーコメントの田中社長に「自浄能力が感じられない」など厳しい声も――グリー決算発表

本日、グリーの決算発表が行われたが、コンプガチャ問題について田中社長は実質ほぼノーコメントを貫いた。

[池谷勇人,ITmedia]

「コンプリートガチャについて一連の報道があった件については承知していますが、詳細については現在状況確認中ということで差し控えさせていただきます」(グリー 田中良和代表取締役社長)。

 ソーシャルゲームの「コンプリートガチャ(コンプガチャ)」規制が検討されている件について、グリーの田中良和代表取締役社長は5月8日、報道関係者向けに行われた決算発表会の冒頭でこのように発言した。

「より多くの方々にサービスを楽しんでいただくため、安心して利用いただけるような環境づくりを目指していくという方針は変わりません。今後、当社および関連企業による6社協議会などへ指摘があった場合は真摯に耳を傾け、利用環境向上に適切に反映させていきたいと考えています」(田中社長)

 会場で配布された説明資料の中には、今回のコンプガチャ規制に関連する記述はなく、グリーにとっても今回の発表が「寝耳に水」であったことは間違いないだろう。

 また発表後の質疑応答でもコンプガチャについての質問が相次いだが、田中社長らはあくまで冒頭のコメントを繰り返すにとどめ、残念ながら具体的な回答を得ることはできなかった。こうした姿勢に対し、一部質問者からは「消費者庁に言われればやるというだけで、自身で解決しようという自浄能力が感じられない。絵合わせであるという指摘についてグリーとしてはどういう見解なのかが知りたい」といった厳しい声もあがった。

 とは言えもちろん、「確認中」のこのタイミングで軽はずみな回答は避けたい、という田中社長らの思惑は当然だろう。このあたりはぜひ「確認」が済み次第、改めてグリー側の方針や見解をうかがいたいところだ。

 なお、もし仮にコンプガチャに規制などが入った場合の事業への影響については、「完全に禁止になった場合でも、当社のビジネスの根幹が揺らぐものではないと認識しています」と、コーポレート本部長の島竜太郎氏はコメント。一部で言われているような、コンプガチャが禁止されたからといって売上が大幅に落ち込むようなことはないとの見解を示した。

画像画像 記者会見には新聞やテレビも含め多くのメディアが詰めかける形となった

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる