ニュース
» 2012年05月16日 16時05分 公開

Twitterで謎のトレンド入り! 自称「ヤバイ就活生」って誰だ?

突如公開された、謎の就活生のサイトが話題になっている。とにかくヤバイ。

[ITmedia]

 「メチャクチャにヤバイ就活生」を名乗る就活生のサイトが話題だ。サイト名は「メチャクチャにヤバイ就活生 近藤佑子を採用しませんか?」。一時はTwitterのトレンドワードにも入り、現在はアクセスが集中しているためかサイトにつながりにくい状態が続いている。

 NAVERまとめには、サイトが見られない人用のまとめも作られた。

画像 これがヤバい就活生・近藤佑子さんだ!

 ページを開くと、メガネをクイッと持ち上げたドヤ顔の女性がいきなりドン! 座右の銘は「世の中の歯車となるより、世の中を味付けする調味料になろう」。意味はよく分からないが、なんとなくいいことを言っているような気はする。学歴を見ると、京都大学を卒業し現在は東京大学の大学院に在学、となかなかの高学歴だ。そのまま下へスクロールさせていくと、自己PR、趣味・特技、推薦者の声なども見ることができる。

 サイトの作りは、以前紹介した「イケてるしヤバい男 長島からのお知らせ」のインスパイアだが、なぜあのフォーマットをセルフブランディングに使おうと思ったのか……。Twitterでは「行動力はスゴイが、一緒に働きたい……とはあんまり思わないな」、「黒歴史としてずっと残っちゃうのにねぇ」、「これ、マジヤバイ」、「振り切ってる感、すごいです」、「京都大学は人材の宝庫だなぁ…」、「社内で真面目に(採用を)検討しているwww」、「想像以上にヤバイ」など、賛否さまざまなコメントが寄せられていた。

画像 こちらが本家「イケてるしヤバい男」。さすがの貫禄である

 アメリカなどではこうした派手な自己アピールはしばしば見られるものの、日本ではなかなかレアな印象。近藤佑子さんの就活は今後どういった方向へ向かうのだろうか……。がんばれ近藤佑子さん!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ