ニュース
» 2012年05月17日 17時39分 公開

宇宙の疑問に何でも答えてくれる「宇宙トイレ」に頭を突っ込んできたデザインフェスタ

国内最大級のアートイベント「DESIGN FESTA」でなんともシュールなトイレに出会った。

[岡徳之,ITmedia]

 5月12〜13日に東京ビッグサイトで開催された「DESIGN FESTA VOL.35」(通称デザフェス)のブースで、唐突に便器を発見。つい便意をもよおしたわけではなかったが、気になったので話を聞いてみた。

唐突すぎる便器……!

 この便器は「宇宙トイレ」。最新の天文学をもっと身近に楽しんでもらいたい、という思いから発足した「天プラ」プロジェクトが開発した作品だ。「どうぞ、頭を突っ込んでみてください」とスタッフさん。「あなたの宇宙に関する疑問になんでも答えてくれます」

お気軽にどうぞ、て

 おそるおそる頭を突っ込んでみることに。

便器の中にはビッグバンから約40万年が経ったころの宇宙の写真が貼られていた
こんな感じか……

 便器に頭を入れてみると、外界の音はこもって聞こえる。すると奥から「宇宙についてなにか聞きたいことはありますか?」という声が。地球から月までの距離を聞いたところ、「38万キロです。光の速度だと1.3秒で到達します」と即答された。質問が終了すると「ジャー」と水が流れる音。また、宇宙トイレで聞いた質問は公式のTwitterアカウントで「ただ今宇宙に流れた質問」として紹介される。中には「今年就職できるんでしょうか?」など、宇宙に関係ない質問も散見されたが、宇宙がどのように答えたのかが気になる。ちなみに、宇宙の声は女性だった。

 ブースには、星の一生が分かるトイレットペーパー「Astronomical Toilet Paper」も展示されていた。すばる望遠鏡やハッブル宇宙望遠鏡で撮影された天体写真を交えた解説がプリントされている。

星の一生が分かるトイレットペーパー「Astronomical Toilet Paper」

関連キーワード

トイレ | 天文 | 望遠鏡 | 地球


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む