ニュース
» 2012年05月22日 15時31分 公開

東京スカイツリー開業、一方東京タワーでは……ノッポン兄弟の視線の先に

5月22日、世界一高い電波塔「東京スカイツリー」がオープンした。その頃、約8キロほど離れた東京タワーでは……。

[ITmedia]

 ノッポン兄弟が東京スカイツリーを眺める度に、どんな気持ちだったのだろうか。大展望台に現れたノッポン兄弟はこころなしか悲しそうにも見えるし、喜んでいるようにも見える。というか、表情が変わらないからよく分からない。

画像 東京スカイツリー開業、その頃東京タワーでは

 5月22日、東京スカイツリーが開業し、多くの来場者が訪れた。ギネスにも登録された世界一高い電波塔からの眺めは、あいにくの雨模様とはいえ爽快感と高揚感あふれるものだっただろう。晴れていれば東京スカイツリーから約8キロ先にある東京タワーもきれいに見えたはずだ。だが、東京タワーの展望台からノッポンたちが眺めているとは想像だにしなかっただろう。

 東京タワーの公式キャラクター「ノッポン兄」と「ノッポン弟」が東京スカイツリーの開業を祝い、東京スカイツリーに手を振り、メッセージを送った。兄は「大丈夫。うちの初日は雨だった。」とどこか偉そうなら、弟は「祝! 見上げる人っていい顔してる! いっぱい『いい顔』つくりましょうね!」といつもの優等生ぶりで答える。

画像 ねぇ、いまどんな気持ち?

画像 「ソラカラちゃん見てる〜?」(ソラカラちゃんは東京スカイツリーの公式キャラクター)

 東京タワーが開業した1958年12月23日も雨だった(一般来場は翌24日より)。ノッポン兄はそのことに触れ、雨でも気にするなとノッポン兄なりにエールを送ったのだろう。

 ノッポン兄はツイッターで、「スカイツリーがオープンする22日。『一方その頃東京タワーは…』的な取材が増えるだろう。ミーハーなお前らは東京タワーの大展望台に集合だ!」と前振りしていた。その後、多くの反応を得て、「東京スカイツリーに向けてメッセージを送る」と宣言していた。

画像

画像

 あいにくの雨で東京タワーの大展望台からの視界は悪く、東京スカイツリーどころかほとんど周囲が見えなかったが、取材時には多くの観光客が訪れていた。その1人は、例え東京スカイツリーが開業しても、東京タワーはまた特別な場所と答えてくれた。

 本日からサービスを開始した360度パノラマ写真をネットで見られる「SKYTREE VIEW ソラマド」(会員制有料サービスで、料金は1200円)では、東京スカイツリーから東京タワーがどう見えるかが体験できる。ちなみにノッポン兄弟がメッセージを送ったお昼頃には一面真っ白な世界が広がっていた。東京タワーすら見えていなかったが、気持ちは伝わったと思う。

画像 5月22日、開業直後の東京スカイツリーから「SKYTREE VIEW ソラマド」を通して見た周囲の様子。全然見えない……

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる