ニュース
» 2012年05月31日 14時59分 公開

地上40メートルでテーブルごとつるされて……空中レストランでお茶してきた空中でジャワティ

日本初の空中レストランでジャワティを飲む――なんとも刺激的なイベントに行ってきた。地上40メートルの高さにつるされたテーブルからの眺めは……!

[宮本真希,ITmedia]
画像

 地上40メートルの高さにテーブルごとクレーンでつるされて食事をする、日本初の空中レストラン「sinvino JAVATEA 『Play Table in the Sky』」が5月31日、都内の秩父宮ラグビー場に1日限りで登場した。大塚食品の「シンビーノ ジャワティストレート」をPRするためのイベントで、記者も上空でスリル満点のティータイムを楽しんできた。

 空中レストランのテーブルは、最大22人まで着席できる大きさで、中央にはウェイターが数人立てるスペースがあり、地上さながらのサービスでもてなしてくれる。イスに座るとベルトでがっしり固定され、まるでジェットコースターに乗ったときのよう。離陸が迫り、スタッフが「安全なのでご安心を」と呼びかける。心拍数が上がってきたぞ。

画像 いよいよテイクオフ!
画像 ウェイターさんもノリノリ
画像 テーブルはこんな感じ

 巨大クレーン車が稼働し、足元がじわりと浮き始めた。どんどん地面が遠く、見晴らしが良くなっていく。前を向いていると、景色の良いオープンカフェにいるような感覚に陥るのだが、足元に視線を落とすと……ぎゃーっ地上にいる人が米粒のようだ。なおも上昇を続けるテーブル。「もうこのくらいでいいよ」と近くの席の人が固い表情でつぶやく。

画像 周りの人も心なしか緊張しているような……
画像 地面が遠い!

 そうこうしているうちに地上40メートルに到着した。うっすらと霞がかった都心の街並みを堪能する。テーブルがゆっくり回転すると、新宿のビル群なども見えてきた。ジャワティが入ったグラスに手を伸ばし、渇いたのどを潤す。だが高さによる緊張は解けない。ジャワティの味も正直よく分からないよ!

 「お食事をお楽しみください」とウェイターがにっこり笑い、ランチボックスのふたを開けてくれたので、おかずをつまんだ。味は申し分ないのだが、風が吹くたびドキッとしたりして、どうも落ち着かない。今回の空中レストランを手がけた「events in the sky.com.au」によると、海外ではフルコースやお酒が振舞われることもあるそうだ。

画像 き、緊張……
画像 ジャワティいただきます

 記者が座っていたのは四角いテーブルの角の席。ここは、イスを半回転させて外側に向け、足をぶらぶらさせることができる。「1番眺めが良いですよ」とおすすめされて座ったのだが、なかなかスリル満点だ。イスはリクライニングシートになっていて、水平に近いところまで倒せる。勇気を出して背もたれを倒すと、開放感がありすぎて、心臓がきゅっとなった。

画像 足をぶらぶらさせると怖い

 フライトは約20分間。ようやく高さに慣れてきたところで終了となった。地上に着いてジャワティで一息つくと、水分が体に染み込んでいくような感覚を味わった。はーっ緊張した。

 これまでに43カ国で空中レストランを実施してきた「events in the sky.com.au」は今後、日本でも同様のイベントを増やしていきたいという。高いところが得意な人は要チェックだ。

画像 空中レストランからの景色

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10