ニュース
» 2012年06月02日 10時03分 公開

Twitterで目撃多数 「大塩平八郎のLAN」の真相

「大塩平八郎のLAN」「応仁のLAN」――誰だこんな無線LAN名つけたヤツは!

[ITmedia]

 Twitterのハッシュタグ「#わたしのかんがえたすてきな無線LAN名」が面白い。Togetterにはまとめも作られており、「けしかLAN」、「迷い猫オーバーLAN」など250近い無線LAN名がまとめられている。

 ハッシュタグに火を付けたのは、Twitterユーザーのトントン(@tonchan326)さんが投稿した、「なんか素敵な無線LANが飛びまくってる」という写真だ。iPhoneで周囲の無線LANを検索したところ、出てきたのが「応仁のLAN」、「承久のLAN」、「大塩平八郎のLAN」……って、誰だこんな無線LAN名を考えたヤツは! ちなみにこの画像、現在までに1万回以上RTされている。

画像 なんか素敵な無線LANが飛びまくってる

 まとめを見ると、「LANバラル」「ふたりの愛LANド」などやっぱり「LAN」にかけたダジャレが多いが、中には「絶対繋ぐなよ! 絶対だからな!」とか「俺とお前を繋ぐ絆」などちょっとヒネったものも。個人的には「ごLAN下さいこの見事な金目鯛!」のテンションにちょっとクスッとしてしまった。

 ちなみにトントンさん、のちに元の画像は自作自演だったとネタばらし。Twitterで聞いてみたところ、wikipediaで「応仁の乱」について調べている時にふとこのネタを思いついたのだそう。

 また、さらに元ネタをさかのぼってみると、1カ月前くらいに「大塩平八郎のLAN」を市ヶ谷で目撃したとのツイートもあったが真偽は不明(こちらも4000RT以上を記録)。トントンさんに聞くと、こっちのツイートは見たことがなかったそうで、「どうりで二番煎じというリプライが多かったわけですね…(´・ω・)」としょんぼりしていた。市ヶ谷付近で「大塩平八郎のLAN」を見たという方、目撃情報をお待ちしております。

画像 Togetterの「#わたしのかんがえたすてきな無線LAN名 セレクトまとめ」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」