ニュース
» 2012年06月28日 22時14分 公開

極めろ、ホメ道。「ホメール」で社内円滑にするサービス

ホメればみんなハッピーに。

[ITmedia]

 「本音とねぎらいで社内活性化」をうたうWEBサービス「ホメテ委員会」が6月28日にオープンした。

 ホメには人をやる気にさせる力がある。でも、面と向かって相手をホメるのはちょっと恥ずかしい……。「ホメテ委員会」はまさにそんな人のためのサービスだ。会員登録を行い、委員会のメンバーになることで、同じ社内の人に「ホメール」を送れるようになる。

画像

 「ホメール」は自分と同じドメインの人にのみ送ることが可能。自分の名前はイニシャルで表示され、誰が送ったかは分からない。相手の名前とアドレスを入れて、「仕事が丁寧」「ムードメーカー」などホメどころを選ぶと相手に「ホメール」が届く。その際、「お話ししたい」「飲みに行きたい」といったシタゴコロを設定しておくこともできる。

 互いにホメールを送り合い、両思いならぬ「両ホメ合い」の状態になると相手の名前が分かる仕組み。さらにシタゴコロも一致すると、その旨を伝える通知が届く。互いにホメ合うことで、社内のみんながハッピーになれるシステムだ。

画像 せっかくなので編集長に「ホメール」送ってみた

 サイトのトップで親指を立てているのがホメテ委員長。委員長だけあってQ&Aページでもホメは欠かさない。「会社以外でも使いたいのですが?」と聞けば「素晴らしい貪欲さ!」、「携帯電話に対応していますか?」という質問には「どこでもホメたいという発想が素晴らしい!」とホメ返すさすがのホメ力。でも残念ながら携帯電話には対応していないとのこと。

 福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」とも連動しており、会員であれば1回ホメるごとに1ベネポが手に入る。ユーモア溢れるサイトデザインとは裏腹に、実はマジメに役立つサービスなのかもしれない。

画像 ホメ道を究めるとこんなイイことがあるそうです

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」