ニュース
» 2012年07月05日 19時14分 公開

荒木飛呂彦先生のスタンドは「ヘブンズ・ドアー」? アニメ&ゲーム化も発表若さの秘訣は水道水

7月5日、「荒木飛呂彦 原画展 ジョジョ展」記者発表会が催され、仙台・東京に続きフィレンツェでの開催が明らかに。アニメ化とゲーム化も決定した。

[ITmedia]

キービジュアルをご覧ください

画像 好きなスタンドは第4部に登場した「ハーヴェスト」。荒木飛呂彦先生が原画展記者会見に登場

 「マンガ家というのは、仕事場に閉じこもっており印刷されたものを読者に評価してもらうことを基準に描いているが、原画には演劇や音楽のような『ライブ感』が封じ込めていると確信している」――。7月5日、「荒木飛呂彦 原画展 ジョジョ展」記者発表会の壇上で、荒木飛呂彦氏が原画展について思いを語った。

 原画展は、「ジョジョの奇妙な冒険」連載25周年と執筆活動30年を記念したもの。記者会見は全世界に生中継され、その様子が公開されている。

 記者会見では原画展の詳細やキービジュアルの発表、展示内容に言及。10月よりアニメの放送を予定、プレイステーション 3でのゲーム化も発表された。



画像 「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」のキービジュアルは仙台・七夕祭りをモチーフ。7月28日〜8月14日まで開催。会場のせんだいメディアテークは白をベースに構成。大日本印刷の協力によるAR技術を使った「ジョジョの奇妙な杜王町MAP」が実施される

画像 「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」は10月6日〜11月4日、森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ)で開催。一般チケットは8月18日から発売。富士山とたんぽぽ、そして空条承太郎とイギーが描かれた荒木先生曰く「無敵の組み合わせ」

画像 こちらはフィレンツェ展のキービジュアル。なぜか徐倫とブチャラティの取り合わせ。単に女性と馬とイタリアの組み合わせというだけで深い意味はないらしい。全身グッチで固めている

画像

 仙台市では7月28日からせんだいメディアテークで「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」が、東京では10月6日から森アーツセンターギャラリーで「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展」が、そしてイタリアのフィレンツェでの開催(原画展名称、開催時期は未定)が決まっている。フィレンツェでの原画展は、グッチが創立90周年を記念して設立した「GUCCI MUSEO」で催される。

 最近、グッチやファッション誌とのコラボや世界遺産・平泉のポスターなど、夢にも思っていなかった仕事が多くなったと振り返る荒木氏は、子ども時代に育った仙台市での原画展開催についても夢にも思わなかったことと感激したとか。

 記者会見では原画展に展示予定のAR技術を利用した「ジョジョの奇妙なスタンド体験」を公開。来場者がカメラの前に立つとマンガ調にエフェクトがかかり、自分の後ろに「スタープラチナ」や「キラークイーン」といったスタンドが現れる。会場で実際に試した荒木氏には、第4部に登場したマンガ家・岸辺露伴のスタンド「ヘブンズ・ドアー」が出現した。「好きな女の子に自分を好きだと思わせたい」と、さっそくよこしまな活用方法を披露するも、「これは(露伴のスタンドで)僕のじゃないから」と軽く否定した。なるほど、荒木氏はまた別のスタンドなのか!(だから52歳にしてその若さなのかと納得した次第)

画像画像 カメラの前に立つとスタンド能力が発現。何が出るかはお楽しみ

画像 荒木先生のスタンドは……ヘブンズ・ドアァァ! カリカリカリカリッ

 今回の生中継やファンページなどで協力しているグーグルとは、Google+のハングアウトを利用した原画展会場からの中継も予定している。それに際して、新たに荒木氏書き下ろしの新スタンド「リモートロマンス」が公開された。その能力は未知数だが、今後「ジョジョの奇妙な冒険」公式ファンページ「ジョジョ+」で活躍するらしい。

画像 これが新スタンド「リモートロマンス」だ! 荒木先生もその能力は分からない

 ちなみに荒木氏の最近もっとも聞かれる質問「若さの秘訣は?」が記者会見の質疑応答でも飛びだし、「東京の水道水で顔洗っているだけ」とのシンプルな回答を得た。いや、だがしかし我々は信じていない。先生がなにかしらのスタンド能力、もしくは石仮面でどうにかしているのではないかとの疑いは晴れていないのだ。それほどいつまでも若々しい荒木氏は、規則正しい生活をして、いつまでもマンガを描き続けていたいと創作に意欲的だった。まだまだジョジョの奇妙な冒険は続く。

画像 荒木氏とGUCCI JAPAN CEO クリストフ・ドュ・プゥス氏が手に持っているのは集英社の女性誌ポータルサイト「s-woman.net」の特設ページで実施されるチャリティオークションに出展されるGUCCI提供のサイン入りスニーカー

画像 左から集英社社長 堀内丸恵氏、仙台市副市長 伊藤敬幹氏、荒木飛呂彦氏、そしてGUCCI JAPAN CEO クリストフ・ドュ・プゥス氏

PS3「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」スクリーンショット

 歴代キャラ集合のオールスターバトルが繰り広げられる対戦格闘アクションゲーム「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」が発売されることが分かった。バンダイナムコゲームスより2013年発売予定。詳しくは「PS3で「ジョジョ」ゲー最新作発売決定ッ! 歴代キャラ集合のオールスターバトル」を参照のこと。

画像画像


(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
(C)2012 NBGI

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  2. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  3. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  4. /nl/articles/2112/01/news111.jpg ゴマキの弟・後藤祐樹、服役中に死去した“母との約束” 「1000万円企画」朝倉未来の計らいで首のタトゥー除去
  5. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  6. /nl/articles/2112/01/news182.jpg アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  7. /nl/articles/2112/01/news013.jpg 「校長先生の鑑」「神やん」 激長でおなじみの“校長先生の話”を描いた4コマ漫画が超展開で話題に
  8. /nl/articles/2111/30/news033.jpg パパに叱られる柴犬を黒猫がフォロー→柴犬「あとよろしく!」黒猫「えっ!?」 置いて行かれてあぜんとする表情がかわいい
  9. /nl/articles/2112/01/news095.jpg SPEED島袋寛子、18歳での悲劇を告白 鼻が約20年後も変形したままで「整形しようかと」
  10. /nl/articles/2111/30/news073.jpg 「犬の散歩みたい」――批判的な声にハーネスの使用をためらう親のために 現役ママが開発したリュック一体型「ワーネス」誕生秘話を聞いた

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」