ニュース
» 2012年08月08日 11時00分 公開

東浩紀さんのゲンロンも採用:思わずクリック! ノベルゲーム風の読み進めるバナー「アドスフィア」って知ってる? (1/2)

Web上に無数に存在するバナー。もし、クリックして読み進めることができたら……。そんなノベルゲーム風のバナー広告が登場した。アドスフィアとはいかなるものなのか、制作者に話をきいてきた。

[高橋史彦,ITmedia]

 新憲法草案が話題になっている東浩紀さんが代表を務める会社「ゲンロン」が、一風変わった広告を出していることをご存知だろうか。ゲンロンの公式サイト上部に設置されているバナーをクリックすると、あたかもノベルゲームのように動き出すのだ。

 バナーには、言論誌「日本2.0」の宣伝から、カルトクイズまで盛り込まれており、ルートによっては、読み切るまでに10分以上かかるなど、謎に気合いの入った仕様になっている。そして、このアドスフィアと呼ばれるサービスを提供したのが、言語社の笠井翔さん(26)だ。

 笠井さんは、PC向けのノベルゲームを制作する傍ら、ブラウザ上で楽しめるものを作りたいと思い、広告バナーを開発したという。アドスフィアがどういったきっかけで誕生し、どのような可能性を秘めているのか詳しく話を聞いてみた。

画像 ノベルゲーム風バナー
画像 こんな風に変化していく

読み進めるバナーの秘密

――ずばり、アドスフィアとは。

笠井 ノベルゲーム風の広告バナーを作ることが出来ます。クリックしながら読み進めることのできる「スフィアバナー」を提供し、広報をコーディネートするサービスです。

――従来のFlashバナーとは異なり、すべてHTML5/JavaScriptによって制作されているというスフィアバナーの仕組みを教えてください。

笠井 スフィアバナーはiframeを利用しています。それに対応したwebサイトであれば、好きな場所に張り付けることができ、閲覧者のアクションに応じてオンデマンドで読み込まれます。そのため、従来のFlashよりも軽く、また言語社のサーバから配信するため、設置者にかかる負担が格段に減ります。

 昨夏にα版を公開した「ノベルスフィア」というプロジェクトがあって、それがベースになっています。

画像 こちらはノベルスフィア

――そもそも、ノベルスフィアとは。

笠井 「NScripter」や「吉里吉里2」といった同人ゲームを作る定番のゲームエンジンがあるんですが、ノベルスフィアはそれらで制作されたゲームをブラウザでプレイ可能にするためのプロジェクトでした。幾度かの方針転換もあって、正式な公開にはこぎ着けていないのですが、現在も準備中です。

 以前からノベルゲームをブラウザ上に直接配信したいと思っていました。そして、これを作る過程で、ノベルゲームの可能性は、むしろ張り付けられるという要素を加味すると「広告」にあるのかもしれないと思い、アドスフィアを開発しました。

――なるほど、そんなきっかけだったんですね。

笠井 下手の横好きながら、元々プログラミングに興味があったんです。小学校時代はHSPというスクリプト言語を触っていました。SF映画などに新聞の写真が動くシーンが出てきますよね。僕にとって、ブラウザの画面は紙みたいなもので、紙のメタファーの中に穴があって、その向こう側で色々と動くことに面白味を感じるんです。

 ゲーム制作の仕事もしているのですが、修羅場の時に、現実逃避的に、1日10分、ゲームをブラウザで動かせないかと内職をしていました(笑) そんなことをしていたら、多聞さん(イラストSNS「TINAMI」の親会社)が応援してくださって、一昨年の年末にプロジェクトが始まりました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」