ニュース
» 2012年09月02日 21時18分 公開

「ココロコネクト」炎上に市来光弘さんが正式コメント「僕はあれをイジメやパワハラなどとは思っていません」

本人からコメントが出たことで、今度こそ炎上は収束に向かいそうだ。

[ITmedia]

 アニメ「ココロコネクト」が炎上している件で、当事者の1人である声優の市来光弘さんが9月2日、ブログでコメントを掲載した

画像 市来さんのブログに掲載された「皆様へ」

 市来さんは最初に「皆様に心配をかけてしまい、そしてココロコネクトという作品を汚してしまい申し訳ありませんでした」と謝罪したうえで、今回のドッキリ企画について「そもそも僕はあれをイジメやパワハラなどとは思っていません」と記述。企画について事前に知らされていなかったのは事実としつつも、それは「山中プロデューサーやエンターブレインの方々が僕を信じてくれてのこと」であり、事務所や自分もそれを分かっていたからこそ「仕事をそのまま受けました」と説明した。

 一方で、市来さんは「今回の騒動では『インターネットの恐ろしさ』というのを身を持って知りました」とコメント。誤解を招く表現もあったとは言え、市来さん本人はいじめと認識していなかったにもかかわらず、誇張された情報に尾ひれがついて広まっていき、それを信じた人たちが出演者やスタッフに暴言を投げかける、その様子が「本当に恐ろしかったです」と語った。市来さんによれば、まとめに書かれているような「目標フォロワー数未達成時は罰ゲームを受ける」、「企画にかかる旅費は全て自腹」といった事実はなかったとのこと。

 もともと今回の炎上は、同アニメの主題歌を歌うeufonius・菊地創さんの不用意発言に端を発するもので、ドッキリ企画についてはそこから飛び火して二次的に火が付いた格好。ともあれ、市来さん本人から「イジメやパワハラなどとは思っていません」というコメントが正式に出たことで、今度こそ炎上は収束に向かいそうだ。

「皆様がどうか真実を受け止めて考えを改めてくれることを、ココロコネクトという作品を正面から見て役者スタッフ一同を、作品を応援して頂けると信じています」(市来さん)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる