ニュース
» 2012年10月01日 23時10分 公開

フジテレビの新人女子アナウンサーが未来に生きすぎてると話題に

世界よ、これがフジテレビだ。

[ITmedia]

 本日(10月1日)付けで入社した、フジテレビの新人女子アナウンサーがナナメ上すぎると話題になっています。ニコファーレで行われた「入社式」の様子はニコニコ生放送でも中継され、話題の新人・杏梨(あんり)ルネさんが画面に現れると、「ええええええ」「なんぞこれ」「みなさん、これがフジテレビです」といったコメントが飛び交いました。

画像 左の女性が杏梨さん。なかなか人間離れした美貌の持ち主です

 同局のサイト「アナマガ」に掲載されたアナウンサープロフィールによると、杏梨さんは1990年9月6日生まれのA型。9月に桃杏大学を卒業したばかりの帰国子女で、趣味はピアノ、好きなものは昼寝。そして最大の特徴は……CGキャラということ。

 入社式で杏梨さんは、「はじめまして、フジテレビ新人アナウンサーの杏梨ルネです。今日からフジテレビに入社しました。まだ未熟者ですが早く仕事に慣れて、先輩アナウンサーに追いつき、追い越せるようにがんばりたいです」と、若干たどたどしいというか、ボカロっぽいしゃべり方で挨拶。その人間離れした機械的な滑舌に、コメント欄も「しゃべったあああああああ」「おいwww」「ミクやん」などと大盛り上がりでした。

画像 「こまったわー」と視聴者も思わず困惑

画像 杏梨さん、なんでちょっと怒り肩なんですか?

画像 しゃべっただけで視聴者騒然

 セガサターン時代を思わせる絶妙なローポリ具合、アナウンサーなのに苦手なものが「日本語」、短所が「滑舌」だったりと、あまりにもツッコミどころが多すぎて一瞬悪い夢でも見ているのかと思いましたが、ところがどっこい、これが現実……! キャラクターデザインは漫画家の江川達也氏が担当、今後は各種番組への出演だけでなく、同局のキーアイコンとして番組宣伝などにも起用していくなど、フジテレビ側はあくまで本気のようです。

 CGアイドルの歴史をいろんな意味で覆してくれた杏梨アナ、ネットではさっそく酷評が飛び交いまくっていますが、今後の成長と活躍にぜひ期待したいところです。

画像 休日は中野ブロードウェイを散歩するのが趣味だそうです

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む