ニュース
» 2012年10月10日 21時49分 公開

マクドナルドの次の一手を想像する人が大量発生中いまだ尾を引くレジメニュー廃止

「ドリンクの氷増量」とか割とありそうだからやめて!

[ITmedia]

 マクドナルドのレジメニュー廃止を受けて、Twitterで大喜利ハッシュタグ「#マクドナルドの次の改悪を考えよう」が盛り上がっています。レジメニュー廃止などまだまだ序の口、思わず笑ってしまうようなものから、「マジでありそうだからやめて!」といった妙に現実味のあるものまで、面白かったものをTogetterにまとめてみました


 特に多かったのはやはり「スマイル値上げ」関連。スマイル0円と言えばマックの代名詞、有料化後の価格については10円〜時価までさまざまですが、せめてスマイルくらいは0円のままでいてほしい……。また「100円マックの廃止」もスマイル有料化と並んで多く見られましたが、マジでそれだけは勘弁してください!

 他にも「ドリンクの氷増量」「ドリンクの底上げ」など、隙あらばコストダウンをはかろうとする姿勢にも脱帽。また「持ち帰りは袋にさえ入れてくれなくなる」というのも、今だと「エコに配慮して」という名目で案外やりそうな気がしなくもなく。自転車でよく買いに行く僕としては、言わないと手提げ袋に入れてくれなくなったのは地味に痛い変更点でした。


 その他、笑ってしまったのは「キムチシェイク発売」。それマックちゃう! ○ッテリアや! 「ポテトの芋がとろろ芋に」。逆にちょっと食べてみたいかも。「『お決まりですか?』『えーっと…』『一番後ろに並び直してください。次のお客様ー』」。メンタルの弱い人はこれだけで心を折られそうです……。

 ――と、なんとなくTwitter民がマクドナルドに対して抱いているイメージが透けて見えるようですが、一方で中にはこんなツイートもありました。

「このタグが流行っている辺り、マクドナルドはなんだかんだ言って愛されていると思う」@eeldashiさん

 言われてみれば、これだけイジられるというのは、ある意味幸せなことなのかもしれません。とりあえず、マクドナルドの上層部がこのハッシュタグを見て「これいけるんじゃね?」などと言っていないことを祈るばかりです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10