ニュース
» 2012年10月10日 21時49分 公開

いまだ尾を引くレジメニュー廃止:マクドナルドの次の一手を想像する人が大量発生中

「ドリンクの氷増量」とか割とありそうだからやめて!

[ITmedia]

 マクドナルドのレジメニュー廃止を受けて、Twitterで大喜利ハッシュタグ「#マクドナルドの次の改悪を考えよう」が盛り上がっています。レジメニュー廃止などまだまだ序の口、思わず笑ってしまうようなものから、「マジでありそうだからやめて!」といった妙に現実味のあるものまで、面白かったものをTogetterにまとめてみました


 特に多かったのはやはり「スマイル値上げ」関連。スマイル0円と言えばマックの代名詞、有料化後の価格については10円〜時価までさまざまですが、せめてスマイルくらいは0円のままでいてほしい……。また「100円マックの廃止」もスマイル有料化と並んで多く見られましたが、マジでそれだけは勘弁してください!

 他にも「ドリンクの氷増量」「ドリンクの底上げ」など、隙あらばコストダウンをはかろうとする姿勢にも脱帽。また「持ち帰りは袋にさえ入れてくれなくなる」というのも、今だと「エコに配慮して」という名目で案外やりそうな気がしなくもなく。自転車でよく買いに行く僕としては、言わないと手提げ袋に入れてくれなくなったのは地味に痛い変更点でした。


 その他、笑ってしまったのは「キムチシェイク発売」。それマックちゃう! ○ッテリアや! 「ポテトの芋がとろろ芋に」。逆にちょっと食べてみたいかも。「『お決まりですか?』『えーっと…』『一番後ろに並び直してください。次のお客様ー』」。メンタルの弱い人はこれだけで心を折られそうです……。

 ――と、なんとなくTwitter民がマクドナルドに対して抱いているイメージが透けて見えるようですが、一方で中にはこんなツイートもありました。

「このタグが流行っている辺り、マクドナルドはなんだかんだ言って愛されていると思う」@eeldashiさん

 言われてみれば、これだけイジられるというのは、ある意味幸せなことなのかもしれません。とりあえず、マクドナルドの上層部がこのハッシュタグを見て「これいけるんじゃね?」などと言っていないことを祈るばかりです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」