ニュース
» 2012年10月16日 16時44分 公開

最優秀賞は映画に登場! ドラえもんがひみつ道具を大募集

Yahoo! の「大人のためのドラえもん特集」で、あなたの考えたひみつ道具を募集中。

[ITmedia]

 現在、Yahoo! Japanで公開されている「大人のためのドラえもん特集2012-2013」で、オリジナルのひみつ道具のアイデアを募集している。募集期間は10月15日から11月25日まで。

画像

 来年3月9日公開の「映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)」にちなんだ企画。きっず賞(1名)と優秀賞(2名)の受賞者は特集ページでインタビュー記事が掲載される他、最優秀賞(1名)の作品は実際に映画に登場し、エンドロールにも名前がクレジットされる。

 応募方法はひみつ道具のイラストとその機能説明を専用の応募フォームから送る形。PCでの作成はもちろん、手描きの絵をデジカメで撮影するだけでもかまわないので、大人から子供まで幅広く参加できる。画像形式はjpeg、png、gifのどれかを使用し、1画像2Mバイト以内とする。

画像 サイトでは今までに登場したひみつ道具も参考にできる

 柔軟な発想をもった子供が得意そうな企画だが、「大人のためのドラえもん特集」と銘打たれていることからも今回は大人が主役のよう。明るく夢のある作品に期待したいところだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する