ニュース
» 2012年10月31日 16時17分 公開

ディズニーとルーカスフィルム、既にこんなにベッタリですスター・ウォーズ・ランドはできるかな?

ディズニーのルーカスフィルム買収で「ダース・ベイダー卿がディズニーのパレードに出たりして」とお思いの方、実はもう出ちゃってるんですよ。

[宮田健(ONETOPIディズニー),ITmedia]

 本日、ウォルト・ディズニーがルーカスフィルムを買収したというニュースが入ってきました。この2社、今までも協力関係にありました――それも、けっこう親密な。

 両社のビジネス的なつながりは置いといて、いままでディズニーとルーカスがどんなつながりがあったのか、小ネタ風にまとめてみました。

ダース・ベイダー卿がパレードに出たりして→もう出てます

 気になるのはディズニーのテーマパークにおけるスター・ウォーズメンバーの出演ではないかと思います。「まさかベイダー卿がパレードに出ちゃったりしてね」とお思いの方も多いでしょうが、これはもう実現しています。

 フロリダ、ウォルト・ディズニー・ワールドにあるディズニー・ハリウッドスタジオでは、毎年5月に「スター・ウォーズ・ウィークエンド」が開催され、多くのスター・ウォーズファンが集まります(5月に行われるのはMay the 4th……だから)。

 パレードにはジェダイミッキーにレイアミニー、ストームトルーパードナルドなどが登場していました。もちろん、ベイダー卿も。このイベントにはスター・ウォーズに関連した多くのセレブもゲストとして登場します。

 このスター・ウォーズ・ウィークエンド、ファンならクスっとしてしまう動画やグッズも公開されます。

ダース・ベイダーご一行による「ビート・イット」。公式イベントです
ボバ・フェットによる華麗なダンス。公式イベントです
「私の強さを大きさで判断するかね?」というヨーダの名セリフもこんなTシャツに

ジョージ・ルーカスがアトラクションに出たりして→もう出てます

 小ネタですが、実はもうジョージ・ルーカスはアトラクションデビューをしています。現在はリニューアルのため休止している「スター・ツアーズ」の最後のシーン、燃料タンクにぶつかりそうになったときに奥の事務所で冷や汗をかいている作業員が実はジョージ・ルーカスです。

この人!

 こちらは2010年にディズニー・ハリウッドスタジオを訪れたジョージ・ルーカス。ミッキーたちと一緒にいるドロイドは「R2-MK」といいます。R2-MKは2013年春に東京ディズニーランドにオープンする「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」にもどこかに出てくるかも?

ジョージ・ルーカスとディズニーの仲間たち

スター・ウォーズ・ランドができちゃったりして→可能性はあります

 スター・ツアーズ、そしてインディ・ジョーンズのアトラクションなどでディズニーとつながりのあるルーカスフィルムですが、ディズニーランド・パリにてスター・ウォーズをベースにしたエリアが作られるのでは? といううわさがあります。

 これはDisney and moreが伝えたもので、過去に描かれたコンセプトアートの1つに、スペース・マウンテンをデス・スターに変えたイラストがあることから発生したものではないかと言われています。カンティーナ酒場を再現したショップができるのではといううわさも。

コンセプトアートにはミレニアム・ファルコン号も!

 また、関連性がありそうなものとして、ディズニーが「アバター」をテーマにしたエリアをパーク内に増設する、というお話があります。これは2011年9月に発表したもので、アバター続編公開に合わせ、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールドにアバターのエリアを作るというものです。

 しかしこの“アバターランド”、芳しくない話ばかりが聞こえてくるのです。続編映画は当初2014年公開の3部作としていたものが4部作となり、公開時期も早くて2015年といううわさ。アバターのエリアについても現時点でまったく詳細は発表されず、ディズニーマニアの間でもあまり期待されていない状況です。

 となると、やはりここは「スター・ウォーズ・ランド」の登場を期待したいところ。まずはディズニーランド・パリの動向をチェックしたいと思います。

 そのほか「レイア姫がディズニープリンセスに?」「(トイ・ストーリーの)ザーグがダース・ベイダーにコンタクトを取ろうとしています」など大喜利も盛り上がっているようです。ディズニーウォッチャーとしても大変楽しみなニュースでした。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響