ニュース
» 2012年11月06日 16時11分 公開

棺桶×美女 棺桶メーカーのカレンダーがなぜかセクシー

棺桶とセクシーな美女が登場する大胆なセンスのカレンダーが、人気を博す一方で物議も。

[ITmedia]

 今年もあと2カ月を切り、そろそろ来年のカレンダーを選ぶ時期ですが、ポーランドの棺桶メーカーLindnerが販売しているカレンダーが話題です。

 Lindnerのカレンダーは、棺桶とセクシーな美女が登場するのが特徴。以前から人気を博しているそうです。2013年版カレンダーにはビキニの女性が棺桶を引く絵柄や、ヌード美女が棺桶に腰掛けた絵柄などがあります。

2013年版カレンダーのサンプル(calendarlindner.comより)

 大胆な発想は物議を醸しており、カトリック教会が「死をこんなに軽々しく扱うべきではない。このカレンダーは不適切だ」とコメントしたとの報道も。Lindnerはカレンダーに賛否両論あることを認めつつ、「普通の棺桶はヌードの女性に合うか? 合わないが、Lindnerの棺桶は合う――クオリティ、美しい装飾、モダンなデザイン」と自社の製品をアピールしています。

 2013年版カレンダーはCalender Lindnerサイトから購入可能。売り上げはチャリティーに寄付されます。価格は部数によって異なり、1〜3部で1部30ズウォティ(約750円)。ポーランドや欧州以外からも注文できるようです。

2012年版はモデルがさまざまな国のコスチュームを着用して棺桶と共演(calendarlindner.comより)
2011年版は銃が登場するサスペンス仕立て(calendarlindner.comより)

関連キーワード

カレンダー | 寄付・募金


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む