ニュース
» 2012年11月06日 21時24分 公開

「ミクダヨー」だけどミクじゃない! コレジャナイ感が売りの「ねんどろいど ミクダヨー」発売へ

もはやミクさんと同等! 下手すると喰われるぞミクさん!

[ITmedia]

 あっ、初音ミク! ……と思ったけど、なんか違う? そんなコレジャナイ感が魅力の人気(?)キャラ「ミクダヨー」がとうとうねんどろいどになって登場します。

画像 おなじみとなったマケドニア共和国国旗風背景

 ミクダヨーさんの誕生は、2011年の東京ゲームショウ。販促のために、ねんどろいど初音ミクの着ぐるみ1号が作られたのですが、実際に登場したのは妙にぽっちゃりしたお顔や体型、微妙な姿勢の悪さなど、本来のミクさんとはなんだか違うお姿。この絶妙なコレジャナイ感が逆に注目を集め「ミクダヨー」の愛称で親しまれていました。

 そして、そんな「ミクダヨー」がついに公式にねんどろいど化! ねんどろいどから始まって再びねんどろいど化されるという、異色の経歴を持ったキャラクターです。

画像 色んなポーズも自由自在

 「ねんどろいど ミクダヨー」では、ペラペラのツインテールや服のパツパツ感など「コレジャナイ」部分を忠実に再現。両肩の可動域も通常より広く作られており、イベント会場さながらのダヨーさんの動きを楽しむことができます。また、ミクダヨー×不二家のコラボ商品としてファミリーマートから発売される「ミクダヨー ポップキャンディ」を模したオプションパーツも付属。ちなみに「ミクダヨー ポップキャンディ」は12月初旬発売予定。ダヨーさん旋風の吹き荒れっぷりがすごいです。

画像 ミクダヨー ポップキャンディ

 「ねんどろいど ミクダヨー」は受注生産商品で、12月5日午後9時まで予約受付中。2013年3月から順次発送予定で、価格は3000円となっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響