ニュース
» 2012年11月07日 13時30分 公開

美少女が見つめてくれるだけのアプリ、ケンドーコバヤシ監修で

<●><●>

[ITmedia]

 全国の寂しがり屋に、救いの手ならぬ救いの目。美少女が見つめ、寂しくないように励ましてくれるiPhoneアプリ「ケンドーコバヤシ監修 見てる女やさかい。」がリリースされました。「1人で仕事をしている」「1人で食事をしている」といった、集中力を高めたい、人の視線を感じていたい時などに利用するアプリです。監修のケンドーコバヤシさんからの説明動画があるのでさっそくご覧ください。

画像 公式サイトでも見つめてくれます

 アプリを起動させ、視線が欲しい位置へ携帯を置くと、女の子が画面からずっと見つめ続けてくれます。女の子は静止画ではなく180パターンの動画によるもの。ただ見つめるだけでなく、たまに1人で勝手につぶやいたり、声に反応してあいづちを打ったりも。さまざまな表情や言動を見せてくれる彼女が、持ち主を独りにしません。

画像 いろんな孤独シチュエーションでどうぞ

 朝だと「おはよう、今日も見にきたよ!」と話しかけてくれる「時間帯連動機能」や、画面にタップすると「触った?」と怒ってくれる「触れないで機能」など、アプリの機能も充実。見つめてもらったりコミュニケーションをとったりすると女の子の好感度がアップするので、MAXに達した時は思いもよらぬ一面を見せてくれるかも。

画像 触ったら怒ってくれる「触れないで機能」

 「見てる女やさかい。」は、ネットベンチャーの人間、トンガルマン、よしもとクリエイティブ・エージェンシーの共同制作。iPhone用のアプリケーションで、今後はいつのまにか写真を撮られている「勝手に撮影機能」といった新機能や、iPad版などもリリース予定とのこと。キャンペーンで通常350円のところ85円で販売中なので、この機会にどうぞ見つめられてはいかがでしょうか。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/15/news130.jpg ソフトクリームを機械から直接口へ―― 焼肉店アルバイトが「不適切動画」投稿で炎上
  2. /nl/articles/2104/12/news082.jpg 「え!? 来週から…出社…ですか?」 リモートになって念願の猫をお迎えした人が“退職願”を出す漫画がやさしい世界
  3. /nl/articles/2104/15/news069.jpg いったい何があったんだ 「ガンバレルーヤ」よしこ、チーママ時代の姿が食い違いすぎて「ほんとに誰?」なレベル
  4. /nl/articles/2104/16/news013.jpg 飼い主「それはムリでしょ……」 明らかにサイズオーバーの箱に入ってドヤ顔しちゃう猫ちゃんがかわいい
  5. /nl/articles/1908/27/news096.jpg 化粧でだいぶ変わるな! 「ガンバレルーヤ」よしこ、ドラマ出演で普段と180度違う姿を披露
  6. /nl/articles/2104/16/news148.jpg 改札にかざすとクウガやファイズに変身! SuicaやPASMOがライダーベルトに変わる「PIICA」、プレミアムバンダイで予約受付中
  7. /nl/articles/2104/16/news129.jpg 「いつでも“GetWild退勤”できるボタン」が商品化 押すと状況に合った曲が流れるカプセルトイ、5月下旬発売
  8. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  9. /nl/articles/2104/17/news003.jpg 猫「ぎゃああああ!!!」 元ボス猫が謎のおもちゃにビビって逃げる姿に「最強の猫よけおもちゃ」と笑いが集まる
  10. /nl/articles/2104/15/news090.jpg 「似合っててカッコいい」 ゆりやん、金髪へのイメチェンでクールなキメ顔 38キロ減の快挙には「全然まだ太い」と本音も