ニュース
» 2012年11月14日 09時30分 公開

東京ディズニーリゾートで妥協ナシの1泊2日を過ごす! 「魔法に満ちた」バケーションパッケージ体験記 (2/6)

[ITmedia]

 「トイ・ストーリー・マニア!」の後はパーク内を散策。期間限定ドリンク「もなか抹茶ラテ」を飲んでゆっくりしたり、いくつかの場所に飾られているクリスマスツリーを巡って写真を撮ったりしているとあっという間に時間が過ぎていく。乗り物だけじゃない余裕のあるパークの楽しみ方を知り、ちょっとオトナ(?)になった気分。途中のタワーオブテラーで2枚目のファストパスを使い、メリハリの効いた午後を楽しむ。いや〜ファストパスは蜜の味でござるな。

画像 巨大クリスマスツリーを発見
画像 もなか抹茶ラテを頂きます
画像 あらおいしそう
画像 なかからミッキーが出てきた

 この日のハイライトは2つのクリスマスショー。昼間に見た「テーブル・イズ・ウェイティング――クリスマス・キュイジーヌ」では鑑賞席が確保されており、混雑とは無縁な上、全体的に舞台と客席が近いので、キャラの一挙手一投足をじっくり楽しめた。一方、夜の「カラー・オブ・クリスマス」も、メディテレーニアンハーバーの専用エリアが用意され、ロマンティックな雰囲気を堪能できる。それが終われば閉園まで遊ぶも良し、ホテルへ帰るも良し。余韻を引きずり放題。現実に引き戻されることのない夜って素晴らしい。これがバケーションパッケージの力か。

画像 「テーブル・イズ・ウェイティング――クリスマス・キュイジーヌ」は予約席から
画像 「テーブル・イズ・ウェイティング――クリスマス・キュイジーヌ」
画像 カラー・オブ・クリスマス
画像 カラー・オブ・クリスマス
画像 カラー・オブ・クリスマス
画像 きょうはディズニーアンバサダーホテルに宿泊!

たかが15分、されど15分 一足早くパークへ入場

 東京ディズニーシーを満喫しつつも無駄な体力は一切使わずに迎えた2日目。ディズニーアンバサダーホテルに宿泊していたので、朝食はホテル内の人気レストラン「シェフ・ミッキー」で取ることにした。ここでは、ミッキーを始めディズニーの仲間たちがテーブルを1つ1つ周ってくれる。朝からミッキー型のパンケーキを頬張り、ミッキー本人とハイタッチ&記念撮影。早起きでボーっとしていた頭が一気に目覚めていく。朝からミッキーとか反則だよ!

画像 シェフ・ミッキー
画像 世界のスーパースター来たー!
画像

(C)Disney

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.