ニュース
» 2012年12月13日 15時45分 公開

Twitterで「意識の高いマルフォイ」アカウントが人気 フォイフォイ相談を持ちかけるマグルが続出中

あまりの相談の多さに「マルフォイの部屋」になる事態も。

[ITmedia]

 ハリーポッターシリーズの人気キャラとして知られるマルフォイ。ネット上では語尾に「フォイ」をつけたネタキャラに改変されていじられることも多いですが、このほどTwitterに「意識の高いマルフォイ」(@Malphoy_isitaka)というアカウントが登場し人気を集めています。

画像

 「意識の高いマルフォイ」は、「魔法界もITの波には逆らえないフォイ。ソーシャルサービスを使いこなすために、僕もツイッターを始めたフォイ」と12月11日にツイートを開始。「ドラッカー読んでるフォイ」「ベンチャー起業の社長と会ってきたフォイ」など早速意識の高さを見せています。

画像 意識の高さで悩めるマグルを救うフォイ

 Twitterではその意識の高さが評判となり、このマルフォイにフォイフォイ相談を持ちかけるマグルが続出。例えば「アルバイトが辛いです」という悩みには「社会に出たら自分の責任じゃないのに罵詈雑言を吐かれることが何百回とあるフォイ。そのアルバイトは君を強くするフォイ。けど限界が来たら無理しなくていいと思うフォイ」などと妙にまともなアドバイスを返しています。

画像 相談が多過ぎてとうとう「マルフォイの部屋」になったフォイ

 学業から人間関係、ダイエットまであらゆる悩みを解決してくれるマルフォイさんには、さらに相談が殺到。完全にお悩み相談アカウントになってしまいマルフォイさんも「もう何が意識高いのかわからないフォイ」と迷走気味に。12月13日の本日はとうとう「お前らが相談室相談室うるさいから、今日は特別にマルフォイの部屋にするフォイ」と言って、プロフィール欄の名前を変えてしまいました。

 マルフォイさんは開始から2日で既に1万3000人以上にフォロされる人気アカウントに。急激にフォロワーが増加したためか一時はアカウントが凍結される事態にもなり、「明日ぐらいに突然いなくなるかもしれないから、先にさよならを言っとくフォイ」とちょっぴり意識の低い発言もしています。悩めるマグルの皆さん、相談はお早めに。

17時30分追記

 その後、マルフォイさんが突如アカウントを削除しました。「つまらないからアカ消せ」との発言を受けてあっさりこれから削除すると宣言。わずか3日の活動ながら最終的には1万4000人近くのフォロワーを集めていました。つまらない発言をした方のIDを隠してあげたりと、最後まで意識の高さを見せつけたマルフォイさんは、フォイフォイ7拍子で締めて伝説に……。また戻って来てくれることを願っています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/27/news159.jpg 「天空の城ラピュタ」真のヒロイン「若かったころのドーラ」がフィギュアになって登場 ベネリックから
  2. /nl/articles/2110/28/news112.jpg オリラジ藤森、記者をたじろがせた痛快な“週刊誌撃退法”に反響 「これは強い」「とっさの判断素晴らしい」
  3. /nl/articles/2110/28/news021.jpg 初お風呂に入った子猫、ブリーダーおすすめの方法であたためると…… ぬくぬくする姿に「やだかわいい」の声
  4. /nl/articles/2110/27/news095.jpg 水川あさみ、週刊誌に対して怒りの反論 「事実無根だと言っても強行突破で発売」「かなり目に余るものがあります」
  5. /nl/articles/2110/28/news139.jpg 南果歩「韓国のハルモニが天に召されました」 コロナ禍で見とれず悔しい思い告白「もう一度会いたかった」
  6. /nl/articles/2110/27/news100.jpg 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  7. /nl/articles/2110/28/news079.jpg 「これは避けきれん」「怖すぎる」 新潟・国道8号線で起きた多重事故を捉えたドラレコ映像、80代男性が運転する軽自動車が大型トレーラーに衝突
  8. /nl/articles/2110/27/news142.jpg 東神奈川駅の「日本一のジャンボが出てくる」駅そばに仰天 「電車待つ間にサッと食えるサイズじゃないぞ」
  9. /nl/articles/2110/27/news164.jpg 日本銀行、「旧500円玉が使えなくなる」と騙る詐欺への注意を呼びかけ 新500円硬貨の発行後も「引き続き使える」
  10. /nl/articles/2110/28/news014.jpg “めちゃくちゃしゃべる人”の4コマが共感の嵐 お勧めした作品を「合わない」と切られ葛藤を述べまくる

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙