ニュース
» 2012年12月25日 19時28分 公開

悲劇がさらなる悲劇に ニコ生「巨人の星」クリスマス回が突然中止、視聴者絶叫

2時間後に配信されたものの、星くんの気持ちが分かった人多数。

[ITmedia]

 クリスマスの悲しき伝説が現実に――星飛雄馬の一人ぼっちのクリスマスを描いた、「巨人の星」の92話「折り合わぬ約束」。ニコニコ生放送で24日午後11時から配信予定だったのですが、放送開始直後に配信が中止される事態となり、1万人を超える視聴者がコメントで絶叫しました。

画像 1万人以上の視聴者が星となった

 イブに予定のない悲しみを共有しようと、多くの視聴者たちが集まった中、放送時間の午後11時になってもアニメは始まらず、暗い画面には「読み込み中」と表示されるばかり。「まさか中止なんてことは」「星飛雄馬すら来ない」など、不安がったり状況を楽しんだりするコメントが流れていたところ……。

 10分を過ぎたころに、「大変申し訳ございません。機材トラブルにより本日の放送は中止とさせて頂きます。」という運営からのお知らせが表示され、画面は「ええええええええ」「終わったああああああ」など驚きや嘆きのコメントで白く埋めつくされました。

 星くんと同じ境遇に立たされるまさかの展開。視聴者はニコ動のさまざまな関連動画に流れたようで、「一人にしないでええ」「星くんの気持ちがわかった」と悲しみにくれる人から、「いやこれはこれで」「10000人の星」「ザンネン ミセヌ ウンエイ」とネタとして楽しむ人まで、いろいろな反応のコメントが投稿されていました。

画像 ニコ動は謝罪し、放送時間を変更して上映

 運営はその後、時間を変更して深夜1時から第92話を放送し、来場者数は2万800人、コメント数は1万4018件を記録しました。

(C)梶原一騎・川崎のぼる/講談社・TMS

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響