ニュース
» 2013年01月11日 21時04分 公開

映画「バトルシップ」がラジー賞6部門ノミネート → ファン「ひゃっはぁあああ!」「それでこそバトルシップ!」

おまえら反応はそれでいいのか……。

[ITmedia]

 1年を通じてもっともヒドかった映画に贈られる「ゴールデンラズベリー賞(ラジー賞)」。そのノミネート作品が今年も発表され、その内容に一部の映画ファンたちが沸いています。

 注目は何と言っても、全10部門のうち6部門にノミネートされた「バトルシップ」。懐かしの「潜水艦ゲーム」を下敷きに、太平洋上に出現したエイリアンと日米連合艦隊が真っ向からぶつかり合うといういかにもアタマのネジの緩そうな展開で、アメリカでの興行成績は惨敗に終わるも、ある種のB級映画ファンからはなぜか妙に愛され、一部にはバトルシッパーと呼ばれる(ホントか?)熱狂的フォロワーも生み出しているという問題作です。

画像 海外版「バトルシップ」公式サイト(日本版サイトを紹介しようと思ったらドメイン期限切れで消滅……

 そんなバトルシッパーにとって、ラジー賞ノミネートはむしろ朗報。「ゆけ!ぼくらのバトルシップ! すすめ! ぼくらのバトルシップ!」(@mojomojosan)、「やったねバトルシップ! 殴られて歯の飛ぶ宇宙人とかね! 浅野氏の『つぅなみぃ、ぶぅいー』とかね! 一周回って面白かったよね!」(@mortal_sun)など、Twitterでもさっそくノミネートの喜びに沸く声が溢れかえりました。中には「ひゃっはぁああああああ! やったぜバトルシップ!! それでこそバトルシップーーーーーーーーーッ!!!\(^o^)/ 」(@itsumi0317)と嬉しさのあまり奇声を発する人まで。おまえら、反応はそれでいいのか……。一連の反応はTogetterにもまとめられており、現在までに2万6000view、リツイート数600強となかなかの伸びっぷりを見せています。


 ちなみに「バトルシップ」は10部門中6部門ノミネートですが、上には上がいるもので、今年は「トワイライト」シリーズ最終章2部作の後編となる「トワイライト・サーガ / ブレイキング・ドーン Part2」が10部門11ノミネートで最多となっています。ラジー賞の授賞式は、アカデミー賞授賞式前日の2月23日(現地時間)に開催予定。果たして「バトルシップ」は何部門制覇できるのか、バトルシッパーもそうでない人も注目です。

関連キーワード

Togetter | 映画 | B級 | 面白い | まとめ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」