ニュース
» 2013年01月16日 20時48分 公開

暴力ゲームを非難していた全米ライフル協会が射撃ゲームをリリース → ゲームファンから大ブーイング日々是遊戯

当然、そうなりますよね。

[池谷勇人,ITmedia]

 銃乱射事件が問題視されているアメリカで、全米ライフル協会(National Rifle Association/NRA)が射撃ゲームをリリースし非難を浴びています。

画像

 NRAと言えば、昨年12月のコネチカット州銃乱射事件の後、「乱射事件は暴力的なゲームの影響」と主張し、ゲーム会社についても「国民に暴力を販売している、腐敗した影の産業」と強く批判していた団体。当然、ゲームファンのヘイトは高まりに高まっていたわけで、その最中になんとNRA自ら「ゲーム」をリリースしたことで、たちまち「どういうジョークだ」といった非難が相次いで寄せられたという次第です。

 問題のゲームは、1月13日にリリースされた「NRA: Practice Range」というiOS向けアプリ。射撃場を舞台に次々現れる的を撃っていくゲームで、一応、「銃の安全な使用を学んでもらうためのアプリ」という大義名分はあるものの、当初はレーティングが「4+(4歳以上の子ども向け)」だったこと(現在は12+に修正)や、課金することでAK47など実在する強力な銃を使用できる点などが問題視され、App Storeのレビュー欄は一時「炎上」状態となりました。

画像

画像

 アメリカでは12月のコネチカット州銃乱射事件以降、銃規制の議論がふたたび再燃しつつあります。なぜよりによってこんなセンシティブな時期にリリースしたのかは謎ですが、ゲームファンからは「あれだけゲーム産業を非難した直後にこれか」とあきれる声が多くあがっているようです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/19/news022.jpg ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
  2. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  3. /nl/articles/2104/18/news032.jpg 納豆に付いてるあの「からし(2g)」がリュックに! ユニークな手作りキッズリュックがニヤけるかわいさ
  4. /nl/articles/2104/19/news016.jpg 「下手ですいません」はNG 自分を安く見せる“自虐”がなぜダメか解説する漫画
  5. /nl/articles/2104/18/news003.jpg ごみ袋から保護された瀕死の子猫たち 新しいおうちで幸せになるまでを描いた漫画が切なくもあたたかい
  6. /nl/articles/2104/17/news044.jpg 夜泣きに悩む母が、赤ちゃんと街をさまよっていると…… 謎の「よなきごや」に救われる漫画があたたかい
  7. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  8. /nl/articles/2104/19/news018.jpg “ぬるま湯”で保守的な職場に嫌気が差して…… 退職を伝えて初めて聞いた“ムカつく上司”の本音、実体験を描いた漫画が話題に
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/19/news070.jpg 狂気の動画「海原雄山登場シーンまとめ」(2時間)を『美味しんぼ』公式YouTubeが公開 なんちゅうもんを見せてくれたんや…