ニュース
» 2013年03月19日 11時34分 公開

カプセルトイ「ガチャ」開発の秘密を聞いてきた!(※ボツネタ含む)「ガチャ」はこうして作られる(3/3 ページ)

[種子島健吉,ITmedia]
前のページへ 1|2|3       

羽場氏 あ、でも、予想通り、「コスト分、回収できないだろう」となって、この「ゾンビ」企画はダメだったのですが、ちゃんと製品化された「ゾンビ」ものもありますよ。

画像

画像 ゾンビ化した住民が棲(す)まう街並みが再現できるという「カプセルタウン・オブ・ザ・デッド」。こちらはちゃんと製品化された「ゾンビ」ものの「ガチャ」だ

―― なんかどこかで見覚えがあるような街並みと、フィギュアですね……。

羽場氏 実はこれ、製品名からも分かるように「カプセルタウン」というオリジナルシリーズの金型を使っているんです。コストがかかる部分というのはやはり原型制作から金型制作の部分なので、そこを流用することで大幅にコストダウンできるんですね。

 ほかの「カプセルタウン」と成形は同じで、カラーやシールの違いで「ゾンビ」らしさを演出しているんです。これはもう、とにかく「ゾンビ」ものの企画を1本、絶対に通そうと戦略を練りに練った企画だったので、狙い通りに「コストかからないんなら、やってみれば」と製品化までこぎ着けました。

―― 今のは企画段階で通らなかったというお話でしたが、ほかにもボツのパターンはあるということですか?

羽場氏 あります。これがそうなんですが……。

画像 マヤ文明の長期暦による、2012年人類滅亡説、Xデーに合わせた企画「マヤ文字ネームプレート」(未発売品)。付属のマヤ文字をはめ込んで、文言を組むことができるという格調高い仕様となっている。ちなみに、左上の製品にはめ込まれているのはマヤ語でアルファベットの「B」「O」「T」「U」に当たる文字だ

羽場氏 企画会議での評判は上々でとんとん拍子で開発は進んだのですが、受注書を発行した段階で受注数を取ることができず、生産にいたらなかったというボツ企画なんです。実は、新婚旅行中に思いついた企画というのがこれで、遺跡に行って感銘をうけ「マヤ文明、いつかは製品にしよう!」と思っていたものがなかなか実現しなかったんですね。それが、2012年人類滅亡説が話題になったので、それに合わせて出してやろうと意気込んだのですが……。

 まあ、社内で好評だからといって、問屋さんにどうかというと分からないですし、問屋さんで評判になっても、実際の売れ行きがよいかというとなかなか一致しないものです。逆に、受注が少なくてあまり生産しなかったら、売り切れ続出ということもありますし。長年のノウハウから極力在庫を持たないようにしているので、そういうことがあったときでも大事にはいたらないようにはなっているのですが。

―― 貴重なボツねたをありがとうございました。最後にオススメの「ガチャ」を教えてください。

画像 「AQ(えーきゅー)」シリーズの第1弾「AQプッチン」。「プリプリぷりん」「炎のスイーツ ハバロア」など、どっかで見たようなスレスレなセンスは、タカラトミーアーツ節炸裂といったところか

画像 普通は1度しかできない「ぷっちん」が、繰り返し永久にできてしまうという製品。筆者も実際に試したが、クセになりそうな感触だった。もちろん「AQ」が「永久」にひっかけたネーミングであるのは、いうまでもない

画像 「AQ」シリーズ第2弾の「AQドリンク」と第5弾の「AQスマホ」。ドリンクはカリカリと永久に開封し続けることができ、スマホは永久に画面スクロールが可能

画像 50巻発売(するかもしれない)を前にして、このほど(うっかり)ギャグアニメ化も決定した演劇マンガの金字塔「ガラスの仮面」。その初「ガチャ」化製品「ガラスの仮面 紫のブックチャーム」。原作で重要なアイテムとして登場する紫のバラにちなんで、紫色なところがファンにはニクイ配慮だ。2013年4月発売予定
(C)美内すずえ/白泉社

画像 こちらは「製品」ではなくボツ企画の○んち関連の企画書。最近、○んち関連企画は敬遠されがちだそうだ。しかし、○んち関連「ガチャ」は、YUJIN時代から子供に支持されている歴史ある「ガチャ」なので、企画開発陣は復権を望んで企画を出し続けているという!

―― 楽しい製品の数々、ありがとうございました。でも、これだけラインアップがあると、なかなか自分がほしい「ガチャ」がどこに設置されているのか分からないという悩みがあります。家電製品と違って発売日もよく分からないことがありますし。

東氏 実は、弊社にお問い合わせていただいても、どこに何が設置されているのか細かく把握できておらずお答えできないという、非常に悩ましい状況があったんです。でも、2012年8月に開設されたWebサービス「おしえて! ガチャ検索」で「ガチャ」製品の何がどこあるか分かるようになったんですよ。何がいま検索されているのかランキングも見ることができますから、一度ぜひ使ってみてください! パソコンだけでなく、スマートフォンやガラケーにも対応しているんですよ。

画像画像画像画像 「おしえて! ガチャ検索」の「キャラ名で探す」で「銃」を検索してみたところ。日本全国の「THE 銃」シリーズ設置店舗を調べることができた

前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  2. /nl/articles/2112/01/news182.jpg アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  3. /nl/articles/2112/02/news012.jpg 年末年始は特に注意! 空き巣未遂にあった実体験漫画に「怖い」「気をつけないと」
  4. /nl/articles/2112/02/news121.jpg 「俺、死ぬな」 はじめしゃちょー、5日続いた39度の熱で救急病院へ 4キロ減した“意外な原因”に「みなさんも気をつけて!」
  5. /nl/articles/2112/01/news186.jpg 「私の留守中に着払いで」藤本美貴、秘密の買い物が夫にバレる 庄司智春の粋な対応に反響「ミキティにメロメロじゃ」
  6. /nl/articles/2112/02/news081.jpg 「凸してきたお前に困惑」 朝倉未来「1000万円企画」巡る週刊誌取材を非難 一般人の母親“激撮”へ「ヤバすぎる!」
  7. /nl/articles/2112/02/news098.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野と18年ぶりの大ゲンカ ピー音連打の不穏な現場に「待ってました」「完全にあの頃の二人」
  8. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  9. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  10. /nl/articles/2112/01/news015.jpg 人斬りが仕事の男が化け狐に懐かれて…… “悲しい化け物”の漫画に胸が苦しくなる

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」