ニュース
» 2013年04月01日 00時00分 公開

「進撃の巨猫」映画化決定 予告動画を公開

あの巨猫が動く! 鳴く! 巨大化する!

[ITmedia]

 昨年7月、ねとらぼに掲載されたねこポッポ先生の「進撃の巨猫」が映画化されることが分かった。それに伴い、予告動画も公開された。

作、演出、撮影、編集、進行、主演、効果音、すべてねこポッポ先生。日本よ、これが映画だ!

 巨大なネコの襲撃におびえる人類は、巨大な壁を築くことでその脅威を退けたかに見えた。しかし、巨猫はその壁をいとも簡単に飛び越えて街に侵入してしまう。人類とネコとの壮絶な生き残りをかけた戦いが起きるかと思いきや、「ただなんとなくじゃま」なだけだった……。人類とネコとは共存できる! 誰しもがそう思っていた――。

 国猫劇場Aホールではねこポッポ先生と配給先の猫宝プロデューサーとの発表会も行われた。衝撃的な設定とどこかで見たことがある導入部に、読者を感動と混乱の渦に引きずりこんだ問題作が映画化されるとあって、多くの報道陣が集まった。

画像

 発表会にねこポッポ先生もご満悦の様子で、まだアイデアベースだと断りを入れつつ、宇宙へと旅立った巨猫がある惑星に降り立つやいなや、進化した“ある黒い昆虫”の襲撃を受け、それに対して人類が猫化して戦うといった内容にしたいと構想を披露した。「それ、見たことありますね」という言葉をぐっと押しこむ記者たちの姿が印象的だった。なお、やはり地球は破壊される模様(※)。

※ねこポッポ先生の作品ではだいたい地球が破壊されます
画像 発表会の様子。左が原作者のねこポッポ先生。右はなんとなくそのへんに居たねとらぼ編集長

 「進撃の巨猫」の原作は絶賛公開中。ねこポッポ先生の他作品もまとめられている。

ALT » 過去のねこまんが一覧

4月1日はエイプリルフールです

 映画化しません! ごめんなさい。あの映像以上でも以下でもなく、あれがすべてです。なんとなく作ってみたら楽しくなって公開してみました。4月1日のお祭りに参加したかっただけなんです。皆さん楽しんでいただけたら幸いです。

 今後もねこポッポ先生の作品にご期待ください。僕たちの冒険はこれからだ!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる