ニュース
» 2013年04月05日 16時56分 公開

「彼女が後ろから抱きついてくれる感覚を得られる画期的なデバイス」が発明されて日本は今日も平和

「ッゴメンね、待った? ぎゅ〜〜〜」…………ありがとう、ありがとう。

[ねとらぼ]

 あ……ありのまま今見たことを話すぜ! 「そいつらはコートを着てヘッドフォンを付けたと思ったら、いつのまにかニヤニヤしてた」――な……何をいっているのか分からねーと思うが、俺も何が起こったのか分からなかった……と思ったんだけど分かりました。動画が解説してくれたから。

 4月4日にニコニコ動画に投稿されたこの動画、タイトルは「彼女が後ろから抱きついてくれる感覚を得られる画期的なデバイス」。そう、今われわれは21世紀を生きています。ドラえもんはいないけど、後ろから抱きついてくれる彼女ぐらいテクノロジーの力で作れるのですよ。動画によれば、作ったのは筑波大学の学生のようですね。ほら、学生が作れちゃうんだから。未来は僕らの手の中!

photo タグには「変態に技術を与えた結果がこれだよ!」「今日も日本は平和です」。良動画の証拠です。字幕も付いてるから英語圏の人も安心

 このデバイスは「リア充コート」と紹介されています。システムの主な構成は、ヘッドフォン、コート、そして抱きつかれた感覚を再現する締め付けユニット。この3要素がArduinoによる制御やUSB接続したPCで高度に連携することにより、「あ、そういえば俺には彼女がいた!」と自信を持って開き直れるわけですね。

photo これがリア充コートだ!

 具体的には、まずヘッドフォンを通じて、遠くからかけてくる健気な彼女の足音や「ッゴメンね、待った?」「後ろがガラ空きだゾ!」「だ〜れだッ!」といった彼女の声(cv:霜月優)が届きます。んで、うまいタイミングでコートに装着された締め付けユニットが「ギュッ」っとね、してくれるわけです。

photo ヘッドフォン重要
photo 紹介します。僕の新しい彼女です

 実際に体験したわけじゃないんですが、「コート」っていうのが大事なんじゃないんですか? コートっていい感じに分厚いじゃないですか。だからいい感じに「何に絞めつけられたかわかんなくなる」と思うんですよね。だからね、それならもう、その締め付けは「彼女が後ろから抱きついてきた」ってことなんですよ。違いますか?

photo さあ、俺はいつでも準備万端だ

 やっぱね、感覚って大事です。妄想なら済んでます。もう何度もやりましたんで予習はいいかげんバッチリなんですよ。あとは実戦あるのみ。でもね、いないじゃないですか。じゃあこのコートですよ! このコートです!! 2次元が俺の腰のあたりに出張してギュってしてくれればそれで問題解決じゃないですかぁ!! やったー!!

 ちなみに、開発チームはニコニコ学会βに出ようとしているらしいので、応援したい読者のみなさんはこちらからどうぞ。

関連キーワード

彼女 | 動画 | ヘッドフォン | ニコニコ動画


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」