ニュース
» 2013年04月18日 18時21分 公開

中国版「モンスターハンター」が日本版以上の超絶グラフィック! ええい日本版の情報はまだか

CryEngine3採用でグラフィックが大変なことに。

[ITmedia]

 中国のゲームポータルサイト「Tencent Game(騰訊遊戯)」で発表された、「モンスターハンター」シリーズの新作らしきタイトルが話題になっています。てっきり「モンスターハンター フロンティアG」の中国版かと思いきや、え、これ、まさかの新作……!?

画像 公式サイト(音が出ます)

 正式なタイトルは「怪物●人Online」(●はけものへんに昔)。トップページでは口を開けてハンターに襲いかかるリオレイアの姿が描かれており、少なくとも「モンスターハンター」シリーズであることは間違いなさそう。カプコンのロゴもちゃんと入っており、いわゆる“パチモノ”でもないようです。

画像 サイトの下部にはシリーズの年表のようなものも。これを見ると、やはり「モンスターハンター フロンティアG」とは別作品のようです

 何より驚くべきはそのグラフィック。シリーズではじめてCryEngine3を採用しており、水や草木といった自然物の表現が格段にリアルになっているのが分かります。動画やスクリーンショットにはこれまで見たことのないモンスターやマップも映っており、やはり単純な移植やローカライズではなく新作だと考えた方がよさそうです。

 現時点で詳細は不明ですが、果たして日本版の展開はあるのか、今後の続報を待ちたいところ。まさか中国オンリーということはないと思いますが……。ちなみに中国では6月ごろにサービス開始予定だそうです。

動画

動画が取得できませんでした

スクリーンショット

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

COPYRIGHT (C) 1998 - 2013 TENCENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.
(C) CAPCOM CO., LTD.2007.2013 ALL RIGHTS RESERVED.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」