ニュース
» 2013年04月25日 10時58分 公開

芝生の手触りのiPhoneケース「Shibaful(シバフル)」 パイルを直接植毛草生えた

iPhoneケース「Shibaful(シバフル)」は代々木公園をイメージ。パイルを吹き付けて芝の質感と手触りを再現した。

[DIGINFO TV]
DIGINFO TV

 エージーリミテッドは、ケースに直接パイルを植毛し、繊細で美しい日本芝の質感と手触りを再現したiPhoneケース「Shibaful(シバフル)」を開発しました。

Shibafulは、公園の芝生をイメージして作った世界初のiPhoneケースです。ワールドパークシリーズの第一弾と位置づけていて、代々木公園をイメージして作りました。第二弾、第三弾は、ニューヨークのセントラルパークやロンドンのハイドパークを考えています。

技術的には、静電植毛技術というのを使っていて、5色のパイルを垂直に吹き付けることで、こういう手触りを実現しています。iPhoneケースはいろいろ種類がありますが、こういった手触りのものはいままで無かったと思います。しかも、撫でた時とグリップした時で感触が違います。緑というのもすごい鮮やかで、目に優しいです。iPhoneをたまには裏返して緑を見て目を休めようみたいなコンセプトもあります。

僕らが活動している工房(co-lab渋谷アトリエ)は、シェアオフィスになっていて、3Dプリンタやレーザーカッターやデジタルミシンとかパソコンで作ったデータをモノに変換してくれる機械をシェアしてそれぞれものづくりをしています。ここでは、速く安くいろいろなものを試しながら製品に近づけていくことができます。日本にはいろんな技術を持った中小企業があり、そういった中小企業の技術と僕らのアイデア、プロトタイピングの力を掛け合わせることでより楽しいもの、わくわくするもの、今までに無いものものを生み出したいという思いで、作りました。

展開としては、初回限定で100個、4月末から日本全国の8店舗で、3,980円で販売します。初回ロットは限定100なので、次のニーズに応える為に今は量産する準備を整えているところです。

関連キーワード

iPhoneケース | 植毛


Copyright(c) Digitized Information, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる