ニュース
» 2013年04月28日 00時19分 公開

超鉄道ブースで「公開解体買い付けショー」 最後は目玉品のオークションで46万円なりニコニコ超会議2

昨年に引き続き、ニコニコ超会議2の「超鉄道ブース」では、向谷実さんの司会による「公開解体買い付けショー」を開催。今回は新幹線がお題であるが、最後になんとサプライズが!!

[作倉瑞歩,ねとらぼ]

 昨年の「ニコニコ超会議」でも開催された「公開解体買い付けショー」(以下、買い付けショー)。本物の鉄道部品をその場で切り売りしていく「超鉄道ブース」の目玉企画である。この企画を実行したのが、ミュージシャンの向谷実さん。今や立派な“鉄ヲタの星”である。昨年はJR九州の協力により「485系」電車の部品を切り売りしたわけだが、今年はなんと、JR東日本の協力により「E1系」と「200系」の新幹線車両が解体買い付けの具材だ。

展示ホール5に位置する超鉄道エリア
今回の解体販売される部品リスト

 さて、この買い付けショーだが、販売される部品と金額が発表され、その値段で買ってもいい、という人が入札をする方式。買い付けするための札は、寝台列車「ニコニコ超会議号」に乗った人や、超鉄道ブースにある「音楽館ブース」で配布された。1人10枚が持ち札で、札を入れた後、向谷さんが当たりくじを引く、という流れだ。

 今回の参加者は500人程度。買い付けショーは新幹線の車両基地を結ぶ形で開催された。あり得ないのだが、E1系と200系が連結されている……。「JR東日本、やりますね!」と向谷さん。

左が向谷実さん、中央はおなじみホリプロ鉄ヲタマネージャーの南田裕介さん、右はSUPER BELL''Zの車掌DJこと野月貴弘さん
昨年と同様に、現地での進行担当は音楽館の横尾真梨子さん
なんでE1系と200系が連結されてるですか?

 さて、最初のお品は運転席の椅子。送料込みでなんと2万5000円だ。「送料だけでも相当するはずなんですが、大丈夫なんでしょうかね」(南田さん)。今年も出血大サービスである。

 係の人がブース内を周り、2万5000円で買いたい、という人から札を集めていく。そして最後に向谷さんが当選者を決定。それにしても椅子、どこに置くんだろう……。固定しないとリクライニングが使えないから気をつけてね。

「はい!2万5000円!欲しい人は番号札を入れてね!」
スタッフが番号札を回収して1つの箱に
「はい!当選者は……」。番号が呼ばれたらその人に購入権が与えられる
幸運にも購入できた人は、ステージ前にある精算スペースでお代をお支払い。現金のほかクレジットカードもOKだ

 去年も言われていたことだが、何にしても安い。一般的に鉄道商品を扱うショップであったら、その倍、下手すると10倍は取られるだろう……。このあとも補助椅子2万5000円が販売される。そして安いところでは非常灯3000円なんてのも。ちょっとお高い商品としては2列がけのグリーン座席(オットマン付き)5万円が用意されていた。

 E1系の部品としてはその後、ヘッドライト、車体にある銘板、タイフォン(警笛)と続き、最後に登場したのは「Max」と車体に書かれた部分を切り出すというもの。お値段は5万円でした。ほぼ、送料じゃね?

非常灯は3000円とお求めやすく
グリーン(2列)は5万円
フットレストになるオットマンも付いてます
なんと落札したのは女性でした

 そして引き続き200系の買い付けに。運転室にある圧力計や電圧計、メガホンなんてのも登場した。

 そして圧巻だったのが、先頭車両にある“新幹線の鼻”である「光前頭」。こんなものまで売ってしまうとは。しかも5万円ですぜ。安すぎる。

圧力計。1万円なり
電圧計。1万円なり
メガホン。単1電池で動きます。3000円なり
新幹線の鼻。5万円なり
車両番号も当然ながら出ます。ちょっとお高いですが7万円なり
乗務員室扉の窓も売っちゃいます。2万5000円です

 そして新幹線の解体ショーが終わり、全てのイベントが終わったかと思ったらサプライズ商品が。なんとEF81の銘板である。

 この商品だけは、いくらという価格を提示せず、オークション形式で販売されることに。10万円からスタートし、15万、20万、30万とあがり、最後にはなんと46万で落札された。

まさかこんなサプライズがあるとは! わたしも盛り上がったよ思わず
落札した男性はなんと、即金で46万支払っていった……。テツ恐るべし

 お安くリーズナブルに鉄道商品が購入できる解体ショー。来年もやるのだろうが、いつかはわたしも大人買いをしてみたいものだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2206/30/news099.jpg 「ハイヒール」モモコ、27歳・長男と顔出し2ショット 27年前の“お宮参り3ショット”も公開「若かったなー」
  2. /nl/articles/2206/30/news039.jpg パンダ「ヤダヤダ〜」 絶対に部屋に帰りたくないパンダvs.帰って欲しい飼育員のやりとりがコミカルでほほえましい
  3. /nl/articles/2206/30/news025.jpg 柴犬たち、超えてはいけない境界線から飼い主を監視 怒られないギリギリのラインを攻める姿に「一歩出てるのかわいい」
  4. /nl/articles/2206/28/news167.jpg 「こんなに絵が上手いなんて」 中川翔子、1時間で『SPY×FAMILY』アーニャを17体生み出してしまう
  5. /nl/articles/2206/30/news149.jpg 故・神田沙也加さんと交際公表の2.5次元俳優・前山剛久、所属事務所を退所 心身不調で1月から活動休止状態
  6. /nl/articles/2010/08/news157.jpg “イエモン”吉井和哉の息子・吉井添、姉との2ショットに驚きの声 「めちゃくちゃ美形」「イケメン芸能人の遺伝子ってすごい」
  7. /nl/articles/2206/27/news166.jpg 「ラーメン二郎」へ“表敬訪問”したジョージア駐日大使に話を聞いた 「次回は『ニンニク ヤサイ マシマシ、ブタ抜き、アブラ多め』を頼みたい」
  8. /nl/articles/2206/30/news131.jpg アスリート夫婦・増嶋竜也&潮田玲子、ペアコーデでゴルフをエンジョイ ゴルフ仲間の狩野舞子も「オソロ可愛いー」と反応
  9. /nl/articles/2206/24/news167.jpg 耳付きのランチパックが見つかり「得した気分」「運がいい」 “当たり”があるのか山崎製パンに聞いてみた
  10. /nl/articles/2206/28/news102.jpg しまむらに「SPY×FAMILY」グッズがやってきた! アーニャのアクスタからインテリアまで、豊富なラインアップにわくわくっ

先週の総合アクセスTOP10

  1. めちゃくちゃ目立ちそう! 元俳優・成宮寛貴、ほぼ変装なしのディズニーシーに現れた姿がオーラだだ漏れ
  2. 尼崎市が全市民情報流出の会見でUSBのパスワード桁数を言ってしまいネット総ツッコミ 「情報セキュリティの教材か?」「やらかし重ねてるの面白かった」
  3. 1匹の子猫を保護すると……草むらから子猫の群れが! 助けを求める様に寄ってくる姿がいじらしい【米】
  4. 入院中の堀ちえみ、クレーム電話連発する“心ない人物”に苦悩 顔も知らない相手に「人生を阻まれてしまいます」
  5. よそ者には厳しい甲斐犬が、家族と認めた子柴犬を…… 全力で守る姿に「深い愛情に泣ける」「誠実さがかわいい」
  6. パパ、10時間ぶりの帰宅でワンコの感情が…… 大爆発!!→体当たりするゴールデンレトリバーがいとおしい
  7. YOSHIKI、母親の四十九日で生まれ故郷へ 喪服姿で悲しみを吐露「I miss my mother」
  8. 「私はどん底に居ました」 小林麻耶、妹・麻央さんの命日に思い吐露「真実を伝えるしかないと死を考えたことも」
  9. ちょっと窓を閉めただけで、ゴールデンレトリバーの表情が…… この世の終わりのようなお顔が抱きしめたくなる
  10. 柴犬が散歩中、ノラの子猫たちに囲まれて…… 迫力におされて全く進めない姿が応援したくなる

先月の総合アクセスTOP10

  1. 有料スペースに乱入、道具を勝手に持ち出し…… 関電工労組の関係者がキャンプ場でモラルを欠く行為、Twitterでユーザーが被害を投稿
  2. 「皆様のご不満を招く原因だった」栗山千明、“百万石まつり”の撮影禁止騒動を謝罪 観客は「感謝しかありません」
  3. ダルビッシュ有&聖子、14歳息子のピッチングがすでに大物 「球速も相当出てる」「アスリート遺伝子スゴい」
  4. 息子を必死で追いかけてきた子猫を保護→1年後…… 美猫に成長したビフォーアフターに「幸せを運んできましたね」の声
  5. 野口五郎、20歳になったピアニストの娘と乾杯 「娘はカシスソーダ! 僕はハイボール!」
  6. 「めっちゃ恥ずかしい」 平嶋夏海、魅惑の「峰不二子スタイル」で橋本梨菜とお色気ツーリング 「すごいコラボやなぁ」の声
  7. ニコール・キッドマン、ネットで酷評された“54歳の女子高生”スタイルの真相を語る 「何考えてたんだろう?」
  8. 坂口杏里さん、夫の鍛え上げた上腕に抱きつくラブラブ2ショット 「旦那は格闘技もやってるから、ムキムキ」
  9. 大家に「何でもしていい」と言われた結果 → 台所が隠れ家バー風に! DIYでリフォームした部屋の変化に驚きの声
  10. 猫にボールを投げた飼い主さん、“1時間全力謝罪”する事態に!? 顔面直撃した猫の表情に「笑っちゃいました」