ニュース
» 2013年04月29日 21時01分 公開

ニコニコ超会議2:痛車だけじゃない! 痛チャリも“痛板”もあったよ 超痛Gふぇすた (1/2)

ねとらぼのマスコット「ITちゃん」の痛車もありました。

[松岡洋,ねとらぼ]

 ニコニコ超会議2には前回に続いて入場口に「超痛Gふぇすた」エリアが配置され、全国から集結した痛車が入場者を出迎えた。今回は当ねとらぼのマスコット「ITちゃん」痛車も参加していた。記者もITちゃん痛車の実物を見るのは初めてだったのでちょっと写真を多めにしてみた。

 痛車のモチーフでもやはり人気なのが初音ミクだ。このミクファードは大型車で面積が大きいため、加工費も70万円かかったそうだ。なお、ナンバープレート「3939」は陸運局で入手することが容易とのことで、ミク痛車でこのナンバーをよく見かけるのはこのためだ。

初音ミクと巡音ルカのネギトロ痛車、こちらもナンバープレートは3939
「初音ミク -Project DIVA -」痛車
痛Gふぇすたの中でも異様な存在感を示していた鏡音レン痛ショベルカー。なんでこんな物持ってきたww コスプレーヤーさんたちショベルに入ってるし
これから増えそうな「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」あんこうチーム痛車
鹿目まどかのコスプレイヤーとまどか痛車
「シュタインズ・ゲート」痛車とフェイリスのコスプレイヤー。側面には反射性素材が施されており、このようにストロボ撮影すると絵が浮き出てきれい
前回の超会議にも出展していたガルウィングのGUMI痛車
「リトルバスターズ!」の能美クドリャフカ痛車
「僕は友達が少ない(はがない)」痛車
イタ車の痛車。フェラーリの「NANOHA the Movie」より中津静流痛車
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.