ニュース
» 2013年05月08日 22時06分 公開

アニメ「進撃の巨人」放送局によって中身が違うと話題に 「制作上及び放送局納品期限の都合」と謝罪

ニコ動には比較動画がアップされるなど話題になっていました。

[ITmedia]
画像

 4月にスタートしたテレビアニメ「進撃の巨人」の内容が放送局によって違うという指摘が視聴者から相次ぎ、ネットで話題になった。アニメの公式サイトは5月8日に「本編内容について」という文章を掲載。「制作上及び放送局納品期限の都合」だったと経緯を説明し、「深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 同アニメは、最も放送日が早いMBSから4日遅れのニコニコ動画まで全8局で流れている。問題となったのは福岡放送で流れた第4話「解散式の夜」と、福岡放送・北海道テレビ・テレビ大分で流れた第5話「初陣」で、他局と比べると一部のシーンが省かれたり、差し替えられたりしていた。例えば主人公が町を飛び回る疾走感あふれる戦闘シーンが顔のアップになっているなど物足りない内容だった模様。該当の放送地域のファンからは悲しみの声が上がり、ニコニコ動画には比較動画も投稿されている。

画像 アニメの放送スケジュール

 公式サイトでは今回の経緯について「皆様に間を空けずに楽しんでいただけるよう、各放送局のオンエアー日を極力揃えて放送しておりますが、この度は制作上及び放送局納品期限の都合により、このような放送形態となりました」と説明。「放送を楽しみにされている該当局をご覧になった皆様には、深くお詫び申し上げます」と謝罪している。

 同アニメをめぐっては、キャラクターデザインを担当するWIT STUDIOの浅野恭司さんが「皆様のお力をお貸しください」と“同作に興味がある現役のアニメーター”をTwitterで募集し、話題になったこともあった。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響