ニュース
» 2013年05月09日 16時26分 公開

人間を画家のタッチに合わせたら――アート「生きたモデル」シリーズが怖い

人間のようで、人間じゃない。

[ITmedia]

 グラフィックソフトウェアを使った写真のレタッチは、昨今では珍しくありません。まるで絵を描き直すかのごとく、画像加工で人物の目鼻立ちをくっきりさせたり、やせた体型にしたりすることができるようになりました。グラビア写真に「どうせフォトショだろ〜」といったコメントが付くことも、めずらしくありません。

photo

 本物だけど、作り物でもある――Flora Borsiさんのアート作品「The real life models(=実在のモデルたち、生きたモデルたち)」は、そんな時代を風刺するかのような写真作品です。そこに映しだされているのは、名だたる画家が描いた人物画の横にたたずむ、“名画のモデル”の姿。このモデルたちは、画像加工によって画家の画風に沿った顔立ちや体型になっており、写真とも絵ともいいがたい、どこか恐ろしい雰囲気を放っています。

 例えばモディリアニの作品の前にたたずむ女性は、極端になで肩で、首が長く、顔立ちも生きた人間のそれとはどこか異なる様子。画家たちはかつて、生きたモデルを前にイマジネーションを働かせ、それぞれのタッチで絵を描きましたが、現代に生きるBorsiさんは逆に画家たちが完成させた絵そのものから受けたインスピレーションを生きたモデルに流しこみ、新しい作品を作りました。

photo
photo
photo
photo

Image Credit:Flora Borsi

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」