ニュース
» 2013年05月10日 15時03分 公開

VRヘッドセットでギロチンを体験! 悪趣味だけど面白そう

ジョキン! ゴロゴロゴロ……。

[ITmedia]

 首を巨大な刃で切り落とすギロチンをバーチャルに体験するゲーム「Disunion」が面白そうです。このゲームはVR(バーチャルリアリティ)ヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift」に対応しているのが特徴。Oculus Riftを付けた状態で上を向くと……見えるぞギロチンの刃! 実際にゲームをプレイする様子を撮った動画もあります。みんな結構没入してますねぇ。

photo これより刑を執行する!
photo 視界はこんな感じ
photo 上を向くとギロチンが!
photo ぎゃーッ!

Disunion - The guillotine simulator from André Berlemont on Vimeo.

 Oculus Riftはベンチャー企業のOculus VRが作ったヘッドマウントディスプレイで、頭の向きを感知する6軸センサーが内蔵されています。そのため、見ている方向と連動するゲームをOculus Rift向けに開発できるんです。3月に開発者向け製品の出荷が始まったばかりで、これからこの製品がどこまで普及するかは分かりませんが、今回のDisunionのほかにもいろいろなゲームやシミュレーションの開発が進んでいるようです。

こちらはジェットコースターのシミュレーション。めちゃくちゃ楽しそう……

 本格的なゲームとセットになって販売されたら、ちょっと試してみたいですね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.