ニュース
» 2013年05月27日 15時57分 公開

ヘアメイクとファッションで織りなす「ジョジョ」のオマージュ写真 資生堂サイトで公開

ジョルノ、ウェザーリポート、ディアボロ……15人のジョジョキャラをモデルで表現。資生堂のヘアメイクアーティスト・原田忠さんが2年がかりで製作。

[ITmedia]

 漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のキャラクターたちをヘアメイクとファッションで表現したオマージュ写真が、資生堂の公式サイトで公開された。製作したのは資生堂のヘアメイクアーティスト・原田忠さん

画像 ジョジョキャラをモチーフとしたモデル15人が、バァァァンッと並ぶ

 作品は、ジョジョのキャラクターをヘアメイク、ファッション、ポージングによって表現したもの。モチーフとなったキャラクターは15人。ジョルノ、徐倫といった主人公格から、ブチャラティ、ディアボロなどの仲間、敵までさまざま。

画像 ブチャラティ&ジョルノ

画像 ウェザーリポート。どれも美しすぎるッ

 作品はジョジョへのオマージュとして、キャラクターをそのまま再現するのではなく、原田さんのフィルターを通した表現として製作されている。ミスタの帽子やセッコのスーツを髪の毛で表現しているのは斬新だ。

 原田さんは週刊少年ジャンプの第1話からジョジョを読み続けている大ファン。キャラの個性的な髪型、ファッション、ポーズからは、作品のインスピレーションなど多くの影響を受けてきたという。美容の技術によって、キャラを現実で表現しなければならないという使命感に駆られ、ヘアメイク&ファッションによる、今までにない「ジョジョ」を作ることを決意。フォトグラファー、スタイリスト、レタチャーとの4人チームで、およそ2年をかけて15作品を製作した。

 ジョジョ作品は、3・4月に開催した個展「原田忠 全部 ver.5.0」で発表し、4日間で約3000人が来場。このたび作品すべてを資生堂の公式サイトにて公開した。ネット上では「こいつぁすげえ…」「美しすぎて変な声出た」と称賛の声が見られ、その様子はTogetterにもまとめられている

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる