ニュース
» 2013年05月30日 09時36分 公開

秋葉原UDX駐車場が“痛車の聖地”になったわけ

痛車の聖地としてにぎわっている秋葉原UDXの地下駐車場。痛車オーナーが集まる理由は、「北風と太陽」の“太陽”のような受け入れ方にあった。

[松岡洋,ねとらぼ]

 東京アニメセンターなどが入居している秋葉原UDX(東京・秋葉原)。その地下駐車場が今、痛車の聖地としてにぎわっている。

 UDX駐車場のFacebookページには現在9万8000件の「いいね!」がついており、UDX駐車場のブログでは800台以上の痛車写真が公開されている。

 秋葉原には週末ごとに痛車が集まっており、秋葉原での滞在時間が長いこともあってさまざまな駐車場が利用されているが、なぜUDX駐車場に集中したのかを古守正直所長にうかがった。

 「もともと痛車の利用者はあったのですが、ゴミなどを放置されることも多く、利用マナーを守っていただくにはどうしたら、と知恵を絞った結果なんです」(古守所長)

 つまり、利用者にマナーを守ってもらうため、イソップ寓話「北風と太陽」の北風のように厳しく接するよりも、太陽のように暖かく迎え入れようと、痛車スナップ撮影を始めたのだそうだ。その結果、痛車オーナーたちから「自分たちにとって大切な場所」と認識されるようになり、ゴミを散らかすようなこともなくなった。

 取材に訪れた時もちょうど痛車オーナーからの撮影希望があり、撮影の様子を拝見した。現在ブログに公開されているのは約800台だが、口コミでやってきた利用者や、デザインを変えたから、ということで撮影希望が途切れず、公開待ちの痛車が50台ほどあるという。なお、撮影された痛車にはUDX駐車場のステッカーが謝礼として贈られる。

痛車撮影の様子
UDX駐車場のステッカー(右)

 また、単なる駐車スペースの提供だけでなく、地下2階の一画をまるごと貸し切りにして痛車オーナーのオフ会が開催されることもある。痛車の施工などにも場所貸しを行っている。

施工の場所貸しも行う

 変わったところでは、海外の経営者団体のオタクカルチャー視察として場所を貸し出し、痛車展示やメイド喫茶、コスプレなどを行ったこともある。おなじみの人気コスプレ集団・自宅警備隊にもコスプレ要員として動員がかかり、日曜日の朝早くから集合していた。

おなじみの自宅警備隊

 テレビドラマの撮影やCM、雑誌の撮影などにも対応しており、事務所内のボードには撮影予定や、撮影協力したドラマの公開日が見受けられた。

 「土地柄に応じたサービスを心がけている」ということで、UDX駐車場のマスコットキャラクター「Pちゃん」も最近登場、「(秋葉原でのマスコットのさきがけとなった)ツクモのつくもたんのように皆さんにかわいがってほしい」とのことだ。

マスコットキャラクター「Pちゃん」

 痛車の利用者にも話をうかがった。ここに来れば仲間がいるということで、近郊で開催されたイベント終了後、はるばる2時間かけてUDX駐車場までやってきて、UDXのレストラン街で食事する、というように痛車オーナーたちの集合場所として機能しているという。最近「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」の聖地となった大洗町でもさまざまな商店が来訪者を暖かく迎え入れているのを目にするが、聖地となるための必須条件が「北風と太陽」の太陽なのではないかと取材を終えて実感した。

協力:株式会社駐車場綜合研究所 事業統括本部 関東第1ユニット(秋葉原UDX駐車場)

豆知識:つくもたん

2009年に秋葉原のTSUKUMOのマスコットキャラクターとして登場。その後、ほかのパーツ店などにも次々にマスコットキャラクターが誕生した。パーツなどの購入のおまけとしてさまざまなつくもたんグッズが開発されており、購入者がおまけ目的でパーツを購入するため、「秋葉原で最も金のかかる女」と他店からうらやましがられている。


関連キーワード

痛車 | 秋葉原UDX | 駐車場


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/24/news131.jpg 「マジでかわいい!」「試合で見れない表情」 石川佳純、メイクアップしたショットに大反響
  2. /nl/articles/2109/25/news064.jpg 森尾由美、長女の結婚をレアな母娘3ショットで報告 「美人親娘」「姉妹みたいや」と反響
  3. /nl/articles/2109/25/news033.jpg 劇場版「鬼滅の刃」地上波初放送で新聞各紙が心を燃やす 「ちょっと待って」「新聞見たら煉獄さんがいたのでわあってなった」
  4. /nl/articles/2109/24/news037.jpg 道路にうずくまっていた子猫を保護→2日後…… モフモフな抱っこ紐から顔を出す姿がたまらなくいとおしい
  5. /nl/articles/2009/13/news017.jpg 「ちょ、おまわりさんオレ達よりヤバいのおるやん!」 夜のコンビニに世紀末魔改造ミニカーが襲来、みんなびっくり仰天
  6. /nl/articles/2109/25/news062.jpg 「F1」ルイス・ハミルトン、ピットイン時の事故動画を自ら公開 事故後の対応へ称賛の声「これでこそチャンピオン」
  7. /nl/articles/2009/28/news112.jpg 「お姫様みたい」「モデルやん」 池江璃花子、成人式の前撮りでティアラ&深紅のドレス 振袖姿は「当日までのお楽しみ」
  8. /nl/articles/2109/22/news156.jpg 『らんま1/2』の「あかねの髪形変更」というイベントが割り込み展開のはずなのに自然な流れ過ぎてすごいという話
  9. /nl/articles/2102/04/news101.jpg 「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声
  10. /nl/articles/1907/02/news082.jpg 「美しすぎてクラクラ」「健康的な美ボディー」 吉田沙保里、下着モデル初挑戦の“最強の1枚”に反響

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」