ニュース
» 2013年06月03日 14時57分 公開

注意書きに「傷つくおそれがあります」 人狼よりも怖ろしい「人間ゲーム」が色々とひどい

絶対途中で心折れる。

[ねとらぼ]

 Web制作会社・人間と、アナログゲームメーカー・TANSANFABRIK(タンサンファブリーク)が共同で開発したカードゲーム「人間ゲーム 〜コンプレックス人狼〜」がなかなか楽しそうです。

画像画像

 人間サイドと人狼サイドに分かれ、「毛深い」「ダサイ」「モテない」「ハゲ」「低学歴」など、さまざまなコンプレックスが書かれたカードを出し合っていく推理ゲーム。どうですか、この時点でもうイヤな香りがぷんぷん漂ってきますね!

 人間側は「普通の人」、人狼側は「人間を装った“口の”悪い人」。あなたの前に置かれた「短足」カードはウソか、それとも本心からなのか……。ある意味人狼よりも怖ろしい、ドキドキの心理戦が繰り広げられること間違いナシです。くれぐれもヒートアップしすぎて人間関係をぶちこわさないように。

 82枚のコンプレックスカードは、全カードダブリなし。中にはあなたが絶対言われたくない「あの一言」も入っているかもしれません。価格は2400円(送料込み)で、公式サイトより購入可能。今なら好きなコンプレックスを書き込める「ブランクカード」2枚も入ってますよ。

関連キーワード

ゲーム | カードゲーム | 人間関係


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10