ニュース
» 2013年07月11日 10時42分 公開

好きな香りを記録できる“においのカメラ”開発中

思い出のにおいを取っておけるようになるかも。

[ねとらぼ]

 風景を切り取って記録するカメラのように、においを記録する“においのカメラ”をイギリスの学生が開発しています。

 「Madeleine」と呼ばれるこの装置は、においを保存したいものにガラスの容器をかぶせ、中の空気を吸収し、においを構成する粒子をポリマー樹脂に閉じ込めます。吸収したにおいは専門家に送られ、専門家はその成分を分析してにおいを再現。開発したCentral Saint MartinsのAmy Radcliffeさんによると、古い家のにおいや会えないパートナーのにおいなどなんでも再現できるとか。

HOW TO SUCCEED WITH YOUR MADELEINE from AMY RADCLIFFE on Vimeo.


 Madeleineはプロトタイプができており、においのサンプルもいくつか専門家に分析してもらっているそうです。実用化すれば、思い出の香りをいつでもかげるようになりますね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.