ニュース
» 2013年07月24日 16時24分 公開

97歳のおじいちゃん、Windowsの「ペイント」で壮大な“ピクセル絵画”を作る

1日10時間、おじいちゃんは画面のピクセルに向かい、繊細な絵画を作り上げています。

[ねとらぼ]

 アメリカで1915年に生まれ、現在97歳のハル・ラスコ(Hal Lasko)さんが描いた“ピクセル絵画”がなんとも壮大です。Windowsの付属ソフトとしておなじみの「ペイント」を使ってこつこつと点描することで、繊細な作品を作り出しています。そんなラスコおじいちゃんを紹介する動画がVimeoYouTubeに上がっていましたので、紹介します。

photo 97才のラスコさん
photo 絵画制作に使うのは「ペイント」
photo ペイントで描いたとは思えない繊細な作品
photo 幻想的です
photo ポップな雰囲気の作品も

 ラスコさんはかつてオハイオ州でグラフィックデザイナーとして働いていました。企業のクリエイティブを手がけた一方で、芸術への思いを純粋に表現しきれないもどかしさを抱えていたそうです。引退後の90年代後半に、グラフィックソフトウェアであるペイントを家族に紹介されるや、ラスコさんはデジタル作品作りに夢中になります。現在は黄斑変性症による視覚障害を患っているラスコさんですが、それでも意欲的に作品を創作しているそうです。

 お絵描きソフトとしては決して多機能とはいえないペイントですが、ラスコさんは1日10時間も制作に没頭し、点描を多用することで表情豊かな作品を産み出しています。同氏のWebサイトではピクセル単位で描きこまれた風景画から、8bit感あふれるポップな作品まで、さまざまな作品を見ることができますよ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」