ニュース
» 2013年08月16日 16時05分 公開

「ウチのダイオウグソクムシは食べますよ」 今度は新江ノ島水族館からニコ生決定、もぐもぐシーンに期待高まる

ダイオウグソクムシ好き必見。ニコ生の前に待機せよ。([[[[)< グソク ([[[[)< グソク([[[[)<

[ねとらぼ]

 ドワンゴは、新江ノ島水族館で飼育されているダイオウグソクムシの様子を8月23日午後8時からニコニコ生放送でライブ配信する。ほかにもオオグソクムシ、ハシキンメ、キホウボウといった深海生物や、発光魚として知られるマツカサウオも登場する。

画像 新江ノ島水族館のダイオウグソクムシたん

 ニコ生ではこれまで3回にわたって鳥羽水族館のダイオウグソクムシをライブ配信してきた。絶食5年目に突入した個体「NO.1」(通称:1号たん)をはじめ、ダイオウグソクムシたちは多くのファンを獲得。3回の総来場者数が約268万人に上るなど、いまやニコ生の大人気コンテンツとなっている。

画像 こちらは鳥羽水族館のダイオウグソクムシたん。華麗にエサをスルー
画像 ニコ生は毎回大盛り上がりです

 しかーしっ! ニコ生ではいまだに彼らの捕食シーンの撮影に成功していない。水槽にエサが投げ込まれても毎回華麗にスルー。もぐもぐタイムを期待するファンをやきもきさせている。そこで今回は番外編として新江ノ島水族館から“食欲旺盛”なダイオウグソクムシが登場。「90分もあればエサを食べる」と担当飼育員も太鼓判を押しているそうだ。

 番組では、新江ノ島水族館の飼育員が独自に研究を重ねたダイオウグソクムシの捕食生態データを公開し、視聴者にエサやり方法を伝授する。鳥羽水族館の飼育員も運営コメントを通じて出演する予定だ。配信は午後10時まで。

画像 果たしてエサを食べてくれるのか? 乞うご期待
(C)新江ノ島水族館


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる