ニュース
» 2013年08月21日 15時42分 公開

小学館ビルの漫画家ラクガキ 一般公開は1日3000人限定、朝から整理券配布

実施日は8月24日、25日の2日間。当日配布される整理券を持っている人のみが対象です。

[ねとらぼ]

 人気漫画家たちによる落書きが話題を呼んでいる小学館ビルの一般公開の詳細が発表されました。すでに告知されている通り実施日は8月24日、25日の2日間で、入場できるのは整理券を持っている人のみ。整理券は当日の午前8時15分から3000枚ずつ配布します。

 落書きは、46年間使われた小学館ビルが9月に取り壊されることから、別れを惜しんで「さよなら」の代わりに描かれました。藤子不二雄Aさんや浦沢直樹さん、島本和彦さんらそうそうたるメンバーが参加しており、一部は外からガラス越しに見ることができたため、すぐにネットで話題になりました。

 一般公開はネットなどでの反響を受けて決まったもの。通常は中に入れませんが、今回はビル工事を中断し特別にロビーを開放します。鑑賞時間は1人約10分で入場は無料。整理券による完全入れ替え制となります。会場内で写真撮影はOKですが「三脚類の使用および動画撮影はご遠慮ください」とのことです。

画像

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ