ニュース
» 2013年08月30日 18時11分 公開

本職の鍛冶屋さんが「BLEACH」の斬月を作る 切れ味ヤバい!

果物やペットボトル、ツボを軽々とぶった切る。

[ねとらぼ]

 漫画「BLEACH」に登場する「斬月」を、YouTubeで大人気の鍛冶屋の親父が作っていました。これまでに数々のゲームや映画に登場する武器を本気で作ってきたあの人物です。

いつものチュイイイン
グリップも丁寧な仕上げ
完成!!

 主人公・黒崎一護の斬魄刀であり、物語の重要な鍵にもなっている斬月。この巨大な刀を、鍛冶屋の職人たちが匠の技で再現していきます。大まかな形ができた後も、グリップを原作通りのデザインにしたり、刀身を磨いたりと丁寧に仕上げていました。

 完成したら、恒例の試し切りタイム! 果物やペットボトル、ツボなどを軽々とぶった切り、相変わらずの切れ味を披露していました。動画のコメント欄には、「驚いた。すごすぎる!」「どこで買えるんだ?」「次は天鎖斬月を頼む」など約2万件が寄せられていました。

 なお、「BLEACH」は9月9日発売の週刊少年ジャンプ41号で連載再開し、いよいよ最終幕へ突入するそうです。

試し切りタイムだ
敵に模した果物
一刀両断!!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.