ニュース
» 2013年09月15日 12時00分 公開

目玉焼きが文字になる! 写真から作ったリアルな“目玉焼きフォント”がかわいい

白身の焦げとかいい感じ。

[ねとらぼ]

 海外のデザインフォント会社「HandmadeFont」が販売している、目玉焼きのフォントがかわいいです。目玉焼きをアルファベットや数字の形に焼いてそのままフォント化したようなデザインで、サイトやポップなどいろんなものに使ってみたくなります。

画像 これはかわいい上にお腹減るやつだ

 フォントは本物の目玉焼きの高解像度写真を元に作っているそうで、白身の気泡部分や焦げなどがとてもリアルです。「B」「O」「P」といった文字の穴空き部分に、丸い黄身が使われているのも素敵。文字はアルファベットと数字のほか、「$」「&」「+」「,」などの記号もそろい、背景も透明で配置しやすい仕様になっています。文字の大きさは2.5×2.5センチ、価格は1セット70ドル(約7000円)です。

画像画像

 HandmadeFontではほかにもソーセージやフライドポテト、折り紙、コンクリートなど、写真を使ったユニークなフォントを販売中。いずれも70ドルで、10セット350ドル(約3万5000円)というお得なまとめ売りもあります。

画像 ソーセージにフライドポテトなど、ほかにもユニークなフォントがいっぱい!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン